最高を求めて、終わりの無い旅をするのは。

Doing endless travel for the height (なんだかんだって、実際は多分Perfumeを中心としたブログ)
 
 
プロフィール

しゅな

Author:しゅな
Perfumeにハマッてから他の音楽・ライブにもハマり、今ではそれらが完全にメインの趣味になってしまいました。でもやっぱりPerfumeが一番である事には変わりありません。
リンク・コメント・ツッコミはお気軽にどうぞ♪
文章は苦手なんでイラストで誤魔化しています。

カレンダー
02 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ユーザータグ
最新トラックバック
QRコード
QR
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ざっと一年振り返ろーの会(後半) 

さてさて、備忘録は続きます(^^;

7月
7日の「NO NUKES」で初めてクラフトワークを見る。圧倒的パフォーマンスに驚く。
11日にWORLD ORDERの東京国際フォーラムでのライブを見る。固唾を呑むような雰囲気の観客席。
リアルで見る彼らはかっこよかった!
23日には奇跡的に当選した氷結のイベントに行く。よく考えてみれば無料のイベントで都内となると
かなりの競争率だったのでしょうか(^^;
初ホログラフィックにも戸惑うも、途中から本人が出てくる場面には(T-T)
いいイベントでした!!

8月
RIJFから、Perfumeの夏フェスが始動しました!
今年は土曜日の登場とあって、界隈の大勢が参加したようです。
何と言っても「SEVENTH HEAVEN」をやってくれたのが一番の思い出になりました。
去年見られなかったFLiPもほぼ最前で応援出来たのは良かった!
食べて食べて飲んで食べまくりましたね(笑
「Spending all my Time」の発売もあり、フラゲ祭りをしたような記憶も。。。
19日にはサマソニ東京に参加!!初のマリンステージ、物凄い圧縮でカナリきつかった。。。
後で聴いたらスタンドの方が良かったらしい(^^;
TAKENOKO!!が新木場Sutudio coastで行なわれたのもこの月。圧倒的音響で、capsuleときゃりーの
ライブを聴けたのは楽しかった!!

9月
なんといってもSLS!!Perfumeはモチロン、タツローに始まり、ワンオク、MWAMと
夢のようなラインナップ!!
タツローのステージにはただただ圧倒されるばかり、素晴しいいエンターテイメントだと感じました。
15,16日と家入レオのイベントに行く。歌唱力もさることながら、人柄の聡明さにドキリとする(*^^*)
23日に初めてBLACKSを見に池袋に行く。そこで「もっと聞きたい!」と思い今後もライブに行くようになる。

10月
6日から再開したFLiPツアー、ワンマン編の名古屋クアトロへ行く。日帰りして翌日には
代々木で行なわれたドリフェス2012に参加!aikoの本家コール&レスポンスも体験(笑
渋谷界隈のライブハウスにも頻繁に足を運んだこの月は週末はライブ+飲み会が続きましたねw
21日には仙台遠征3回目となるFLiPワンマンへ、行きは高速バス、帰りは新幹線。まだ雪の影響は
無く(^^;定刻にたどり着きましたが、ZeppSENDAIは跡形も無くなってました・・・

11月
2日にFLiPワンマンのクアトロがあり、そこでCDJへの参加発表がある。
続く4日にはわが母校(笑)日本工学院専門学校で学園祭ライブ。
6日にはきゃりー初の武道館ライブ。開演がちょっと押すかと思ったら定刻ピッタリに始まり
遅刻(笑)
22日にはSCANDALワンマンツアーの最終日、中野サンプラザへ。やっぱりライブは楽しい!

12月
12月は忘年会等もあり、上旬はライブが殆ど無く・・・後半に集中しました。
ライブ以外では、パワーわんこさんの「オーディオ・オフ会」に呼んで頂いたり、オフ会(飲み会)等が
ありました。
14日には久しぶりに新木場ageHaでcapsuleの爆音を浴びる。遠目に観たこしこが可愛かったwww
16,17,18,22,23,24と立て続けにライブ。
特に23日の恵比寿で行なわれたSCANDALの「ベスクリ」にはチケットを譲って頂いて、念願の初参加!
始まった瞬間にモッシュと圧縮が凄まじく、一時ライブが中断される(^^;
24日には今年一杯で活動を中止する「PRINCESS PRINCESS」の東京ドーム公演へ!
やはりドームは大きかった・・・が、あのドームが満員!!さすがの貫禄でしたね。
今年で終わってしまうのが勿体無い位、いいライブでした(><)
そしてシメは3回目の参戦となる「COUNTDOWN JAPAN 2012/13」に参加。
今年は怒涛の4日間参戦です(^^

ライブの参加記録と予定はこうしてスケジュール帳を活用(笑
1230b1_20121230103740.jpg

今年1年はもう「ライブ」の年でした!!

いままでにない経験を沢山させて頂きました!!



廻りの皆さんとアーティスト達に感謝します m(_ _)m


さて、来年はどうなる事やら・・・?

ざっと一年振り返ろーの会(前半) 

2012年も残り僅か。
ギリギリだと多分書く時間がないと思うので、今のうちに書いておこうと思います。

1月
3日に界隈の皆さんと新年早々飲み会をやる。以外にも出席率高くて驚く。
8日にFLiPのライブに名古屋までイキナリ遠征(笑
14日からJPNツアースタート、翌週FLiPで仙台、翌よく週にたまアリ。
2日連続、計4回も飲み会をやってしまったwww

2月
第一週に新潟JPNに。翌日の帰りにたまアリに寄って?アヴリルのライブに参加w
10日にAddyライブがあり、翌日思い付きで段取りした福岡JPNに向かうが、初日のチケなし(笑
奇跡的にツイッターで募集したらチケを譲って頂く事になり、無事2days参戦。
福岡のハコは小さく、音も良かった!!
25日にはきゃりーワンマン(クアトロ)に参加。
この頃「あれ、しばらくJPNツアーないじゃん!」と考えるようになる。

3月
2月末にPerfume移籍の発表があって、ライブで何か発言があるんじゃないかと気になり
どうしても生の声を聴きたくて名古屋行きを決心。
先に帰りのバスチケットを取ってから、チケを探す(笑)いろいろやり取りして、奇跡的に地元(会社も近い)で
手渡し出来る方が現れ、1日の午前中にチケ入手。そのまま名古屋に向かうw
17日には去年中止になったリベンジ?として「GO!FES!!」に参加。運よく3列目くらいにツッコンで、圧縮に耐えながらも正面で3人を観賞出来たw

4月
3月31日、1日とPerfumeの故郷、広島でのJPN公演に参加。やっぱり地元公演にはどうしても参加したかった!
結果、例のハプニングやら、ライブ後の飲み会やらで思い出が沢山です(^^;
7日のJPN愛媛公演も、当初は予定になかったのですが・・・ハコがかなり小さいという事を聞いて、やはりチケを探して急遽参加!変わった形のハコでしたが、確かに小さかったw
14日にはJPN仙台。有志を集めて車1台で遠征。お決まりの降りるインターをやり過ごすというハプニング。
初の「Spring of Life」が披露される!!
21日にはJPN札幌公演。掟さんがナナメ前数メートルのところにいて思いっきり弄られてた(笑
打ち上げで飲んだサッポロビールが美味しくて、ついつい飲み過ぎてしまう・・・

5月
GWは特にライブに行く事もなく・・・何やってたか記憶にありません(笑
それもそのはず、翌週に行われるJPN追加公演の武道館が4日間もあるのですから!!
P.T.A.先行では1枚も取れなかったものの、廻りの方々に助けて頂き、4日間参加となりました。
11日にはcapsuleのレコ発イベントでオールしてから最終日を迎えるとかもう無謀でしたwww
26日には待望の沖縄公演、海パーン!!沖縄という場所にもかかわらず、ほぼ全国の方々を目撃しました。
セトリも全く別物で、ライブ会場の一体感も最高でしたね!
27日には沖縄帰りのまま、渋谷AXでまたライブという強行スケジュールでしたwww

6月
JPNツアーも終わり、一段落した感じのこの月。
それでも順調に週一回はライブ。
この月から「キモスト」と称して、Ustreamで飲み会を生中継するという企画がスタート(笑
夏フェスの情報も出始め、夏の予定がどんどん埋まっていきましたwww

1226b1.jpg

なんだかライブの備忘録のようになってますが・・・続きます(^^;





でわでわ。





またねん♪





いつもキミを想うよ 

ちょっと間が空いてしまいましたが・・・(^^;

1212b1.jpg

CDJ10/11の興奮冷めやらぬ2011年の1月に「オンタマカーニバル」があり、
この勢いで3月の「GO!!FES!!!」だ!!と思っていた矢先の地震。

地震の後は、仕事がバタバタしてしまい、ライブから少し離れていましたが、地震直前の2月に
スーさんから譲って頂いた「SCANDAL」のライブが5月にあって、久しぶりの?ライブ参加となりました。

会場はzeppTOKYO。もちろんオールスタンディング!
かなり前方に進めたので、そこでもモッシュ!圧縮!!

これは楽しかったですね。CDJの時は右も左も分からずにモッシュと圧縮でしたが、今回は何が
どのように起こるのか、ある程度分かってましたから(笑

そのライブ後にまたまたスーさんから「FLiP」を紹介してもらって、すぐにCDをゲット→丁度よく渋谷でライブ!
という事でライブチケもゲット!

初の渋谷ライブハウス「O-WEST」
やはり甘かった・・・!
ロックバンドのライブは激しいと言うのは分かっていたのですが、対策が甘かった(笑
靴は脱げるし、メガネはどっかいっちゃうしwww
2時間程度のライブなら小さなバッグも不要、持ち物は最低限にして、身軽で挑むべきだという事を学びますw

そこからライブ中毒症状が進行し始め。。。

好きなバンドのライブをチェックしては都内のライブハウスに通いまくります(大げさ


沢山のライブに足を運びましたが、やはりライブの楽しさを教えてくれたのはPerfume
JPNツアーは丁度仕事の谷間の時期が重なって、一部の平日以外には参加出来たので
本当に運がよかったのだと思います(^^;

JPNツアーの合間にも都内や仙台・名古屋(日帰り出来る)にも行ったせいで、多い時で最大で月に14回も
行った事もありました(笑


行く先々のライブ会場で沢山の方々と知り合い、色んな事を教えてもらって。

今まで殆ど行く事のなかった渋谷の街も(笑)随分詳しくなりましたwww

お陰さまで?一人でライブハウスに行けるようになりました。



来年は仕事が忙しくなりそうなので、今年のようには参加出来ないかもしれませんが・・・

・・・

でも行っちゃうんだろうなぁ(^^;

ライブのあの臨場感や迫力の楽しさを知ってしまったから。

近くに会場がない方は大変でしょうけど・・・

皆さんももっと気軽にライブに行ってみませんか?





でわでわ。





またねん☆


存在感情 

1211b1.jpg

先日のライブハウスで今年(2012年)のライブ参加は99回目を迎えました。


気が付けばこんなにライブに参加していたなんて・・・!(笑

思い出せばおそらく最初に参加したライブ(コンサート)は・・・
宇多田ヒカルの千葉マリンメッセだったと思います。追加公演で、知人が私の名前を使って申し込んだのが
偶然にも当たって、その知人と参加したのが最初でした。
その時の座席はアリーナのかなり前方で、はっきりとステージが見えたのを記憶しています。
そしてあの爆音!に驚いたのも・・・。



時は経って2009年にPerfumeを知り、ライブの動画も沢山見ていた私はライブに参加したかったのですが・・・
やはりハードルを高く感じてしまい、結局ライブは諦めました。(⊿ツアーのラスト)
当時はヤフオクで幾つか出品されていたのでカナリ心揺り動かされましたが、どうしても一人で参加する勇気がなくて(笑

今なら気に入ったアーティストのライブ、しかもワンマンなら躊躇なくポチっていたでしょうけどwww


悶々としながら、界隈のブログやツベで動画を見漁ってた頃、ついにやってきました。

「FCツアー」!!!

迷う事なくポチりましたとも!!
FCなら廻りはみんな濃い~ファンだろうし、浮く事はないな~と安心したのもつかの間、

「ライブハウスって何!?!?」

という不安なのでした(笑

とりあえず行った事も無いライブハウス、ネットで色々調べましたとも!!!

モッシュ?ダイブ??整理番号順???

イミフな言葉が並びます・・・不安は募るばかり。

しかし・・・パフュの3人に、リアルに会えるなら!!と、半ばヤケで会場である新潟に単身乗り込むのでしたwww


またまた今なら・・・全然平気にささーっと行ってしまうのでしょうけど(笑


思った程ライブハウスでのライブは怖くなくて(笑)
あのノリが気に入ってしまったのでした(^^;

それからしばらくして、あの「Perfume LIVE@TOKYO DOME 1234567891011」が開催されるのを知り
P.T.A.枠で申し込んだら当選!

この前後からブログ界隈の方々とコメ欄で交流が始まり、ドーム公演で実際にお会いする、という
禁断の果実を手にしてしまったのです!!(笑

ドーム公演の後、仲間数人で打ち上げをしました。その時は喋っても話しても語っても、
まだまだ足りない!という感じで後ろ髪を引かれる思いで解散したのを覚えてます。

今のノリなら朝までかたっちゃる!みたいな気分でしょうかw

そしてドーム公演のあとに参加は発表された
「COUNTDOWN JAPAN 2010/11」に、勢いで申し込んでしまいます。

そして迎えた「CDJ2010/12」

・・・甘かった。

FCツアーでのオールスタンディングでは比較的後方にいたので、モッシュも圧縮もなかったので
大した事ないと思いこんでいたのですが・・・

見事にその甘い考えは粉砕されるのでした!(笑

OPで始まった「FAKE IT」の激しいイントロと共に、強烈な圧縮!!右へ左へ流され自分の意思とは関係なく
振り回される身体。

ここで初めて「Perfumeライブの激しさ」を認識したのでした。


しかしここでの経験が更なる深みへと誘う原因の一つになっていたと気が付くのは

もうちょっと後の事でした(笑









つづく。

ライブ激しさ指数? 

ある日の仕事終わりの会話・・・

「今日ちょっとこれから私用が・・・」

「何またライブ?」

「え、まぁ・・・」

「今日はどの位激しいの??(笑)」

「どの位と言われても・・・」

「5段階でどの位?」

「ん~4くらいですかね」

「おお!!」

とかなんとか会話があったとか・・・?




「いや~あの時のは凄まじかった!」とか
「ありゃもうヒドイわ!」や
「今回は大人しくてラクだったな~」って

過去のライブの様子をよく仲間内で語り合うのですが
実際どの位の過酷さか(自分の立ち位置で)はわかりづらいものです。

そこで自分的超一方的に!10段階評価にしてみました~!(じゃじゃすたすたじゃん!!

過去PerfumeFCトゥワーから数える事すでに80本以上参加してきた数多のライブの中で
自分が味わった強烈具合(疲労具合)を10段階に分けて、代表的なライブを紹介します。

1~10でフィーリングで羅列します。

10
初心者には危険!!洗濯機の中に飛び込んだよう!!
CDJ1112/POLYSICS

9
猛烈ななモッシュ&圧縮。体力と気力の限界に挑め!
CDJ1112/MAN WITH A MISSION
渋谷AX/MAN WITH A MISSION
SUMMER SONIC2011/Perfume

8
非常に激しいモッシュ&圧縮。上手く乗り切れ!
渋谷AX/バンドやろうよ!! Vol.3
MUSIC MONSTERS -2012/FLiP

7
激しい圧縮&モッシュ。短時間ならなんとかなる?
CDJ1011/Perfume
ZeppTokyo/SCANDAL LIVE TOUR 2011「Dreamer」
MONSTER baSH 2011/Perfume

6
やや強いモッシュ。MCで回復できる。
下北沢SHELTER/ジン

5
少しのモッシュ。多少息切れするレベル。
さいたまスーパーアリーナ/AVRIL LAVIGNE

4
モッシュまでは起こらないが、だいぶ汗ばむ程度に身体が動く。
渋谷AX/きゃりーぱみゅぱみゅ
O-Crest/Addy

3
身体をリズムに合わせて動く、廻りも手を挙げたりジャンプしたりする。結構汗ばむ。
RIJF2012/家入レオ

2
曲によっては身体を動かす。それほど汗ばむ事は無い。じっくり聞きたい感じ。
下北沢GARDEN/溝渕文

1
クラシックコンサート。咳払い一つ躊躇う。
これはまだ経験ないないです(^^;

ここで言うモッシュは身体が周囲とどのくらいぶつかるかの程度の事で
必ずしも押し競饅頭になるわけではありません。
オールスタンディングなので、立ち位置等により全く違う環境になる場合があります。
あくまで主観なので、この情報により被害を被っても当方は一切責任を負いません(笑


恵比寿リキッドルームのタオル!!
GAME TOURのアレに似てますねwww
1001b00.jpg

今年も残り3ヶ月!!!
まだライブには行きますよ~~~~♪




またねん☆




最高のサウンドを求めて、終わりの無い(略 

「ライブ」というものにすっかりハマってからそろそろ1年になりますが・・・

やっぱり会場の「音」って気になりますよね。

ライブは音だけで楽しさが決まるわけではありませんが

やっぱりふさわしい「音」で楽しみたいものです。

で、

去る8月11日に新木場ageHaにて行われたクラブイベントに行ってきました!

0814b00.jpg

5月11日にもcapsuleのリリイベの時にも行った会場なのですが

ここ「新木場Studio coast(ageHa)」のArenaでの音響が恐らく最高のものだと思いました!

詳しくは ココ で・・・

とにかく、一般的なライブハウスの、正面のスピーカーから聴こえる感じではなく

周囲から降り注ぐような音響と、中央に置かれたサブウーファーの効用で

アリーナのどこにいても同じ様に聞こえる環境はすばらしいです。

今回は中央に置かれた重低音専用エンクロージャーのまん前にいたこともあり

重低音を全身に浴びながら、capsuleとPerfume、きゃりーのサウンドを楽しめました!

ココで聴いた 「Spending all my time」 は格別なものがありましたね!

一度、ここでヤスタカサウンドを聴いてもらえばわかると思いますw

ただ音量は凄まじいものがありますので、お目当ての楽曲が流れるまでは耳栓は必要かも・・・

私はテッシュを丸めた耳栓をしていましたが、かなり効果がありますよ~♪

重低音好き&ヤスタカサウンド好き、には是非体験してもらいたい会場です!!



次は8月25日に!!!!



でわでわ


またねん☆




ライブ参加強化月間! 

7月ももう終わり・・・なぜか今月はライブ参加が多かったですね~何ででしょ?


7.1 WORLD ORDERリリース記念イベント@渋谷タワレコ
初WORLD ORDER!!キレッキレのダンスに改めて驚き!!

7.1 きゃりーぱみゅぱみゅ"ぱみゅぱみゅレボリューションツアー"追加公演@渋谷AX
2回目のワンマンライブ参加。前回よりも観客のノリが良くなった(笑

7.7 NO NUKE 2012@幕張メッセ
人生初クラフトワーク!感動でした!!
0728b00.jpg

7.8 CYCLONE presents「CYCLING CYCLONE」@渋谷サイクロン
Addyおなじみ、サイクロン!!某アーティストの方々を目撃w

7.11 須藤元気Present's WORLD ORDER LIVE〜2012〜@東京国際フォーラム
キマシタ!楽しみにしていたライブ。ステージを目一杯使ったパフォーマンスに釘付け。
アンコール付近でやや観客との温度差がありましたがそれはご愛嬌(笑

7.14 MURO FESTIVAL@東京晴海特設ステージ
0728b03.jpg
4tウィング車を2台並べてたステージ上で、交互にバンドが演奏するスタイル。
初めてなバンドばかりでしたが、ノリやすいロックで聞いてて楽しかったです。

7.16 バンドやろうよ!! Vol.3@SHIBUYA-AX
0728b04.jpg
ステージ上に4つのバンドセット!しかもそれぞれのバンドが1~2曲やったら次のバンドが出てくるという・・・
1時間以上続く激しいデスリスト、フロントエリアで燃え尽きました・・・(笑

7.20 Live Dragon VOL8@下北沢GARDEN
TOKYO FMの番組からのライブイベント!FLiPはちょっとアウェイ感が・・・と思ったら
結構ファンが集まっていて驚き!

7.21 DISACODE「龍の髭を蟻が狙う」CD発売記念イベント@渋谷Milkeyway
半年振りのオズ!!!やっぱり相変わらず激しく、楽しかった!!(><)

7.22 響姫祭2012東京
0728b05.jpg
去年は機会を逃してしまっていた、女性Vo.オンリーライブイベント。
見たいバンドはほぼ見られましたが、さすがに疲れた!(笑
5階のCrestまではエレベーター使えました!(普段は階段のみ)

7.23 氷結スペシャルイベント「氷結SUMMER NIGHT」@渋谷ヒカリエ
まさか当たるとは思ってなかったイベント。
3人のホログラムがとてもリアル(笑)今後のライブパフォーマンスに
新たな光をもたらしそう!?

7.24 SONORA@下北沢GARDEN
0728b06.jpg
溝渕文さんのライブを見たくて急遽参加wスタンディングでなく、イスとテーブルがあって
ゆっくり聴けました。次のアルバムはいつ?(^^;

7.25 俺達、フルスイングやろう!@渋谷RUIDO K2
元BEE HIVEの名取愛加さん率いるバンド「cat nip」
まだ結成して半年、今回が初めてのライブだそう。なかなかイイ感じの曲、これからも楽しみ♪

7.29 Addy Acoustic Live @川崎ラ チッタ デッラ 噴水広場

0731b00.jpg
私は2回目の川崎。もうすぐライブ活動一時中止なAddy、貴重なアコースティックでした。今回はカホンも加わり
音がまた豊かになりました。
(Addyは次回8/24ライブで一時ライブ活動をお休みし、製作期間に入ります)


というわけで、7月は14本のライブを消化!
今後これ以上の参加回数は無いと思われます(笑)
ブログの記事本数と同じ・・・つまりブログ書いてない日はライブに行っているという計算www

ちょっと自重しないと・・・www

でも、
今後も気になるバンドやアーティストがいたらライブに行きたいですね!





またねん☆



ちょっとフェスに行ってくる。 

梅雨が明ければいよいよ・・・夏!!

夏と言えばフェス!!!

今年は1月から始まった「JPNツアー」に多くの方々が参戦されまして、多くの「Perfumeジャンキー」を
生み出したと思います。

そうなると必ず発症するのがPerfume見たくて仕方ない症候群(仮)

ライブはもとより、TV番組、ラジオ、雑誌、等々・・・常にPerfumeの情報を求めて
砂漠の中のオアシスを求めて界隈を彷徨う事でしょう。

そこで目の前に現れたカンフル剤、夏フェス!!!

Perfume見たいいいいいいいいーーーーーーー(><)
フェス?何それ??でもPerfume出るなら行きたい!!・・・ってキモちは判りますが
初めて(ロック)フェスに参加される方はちょっと落ち着いて
ネットや知人から情報をよく仕入れておく事をオススメします。

っと言っても私も去年の夏が夏フェスデビューなんですが・・・(^^;

多少なりとも経験した夏フェス、そしてPerfumeと言えばロック!(?)
という事で
雑多な私のライブ経験も含めアドバイス出来れば、多少の情報源にでもなれば・・・ということで。

*超初歩的な事
フェスには座席や整理番号は基本的にはありません。
早い話、早いもの勝ち見たいな所はあります。
だからと言って徹夜してでも先頭に並ぶ事はありません、近所迷惑になってしまいますのでヤメましょう(^^;
ドコのフェスでもそうですが、お目当てのアーティストが出てくるまで最前列付近で待つのは
マナー違反とされています。実際には最初から待っている人も見受けられますが・・・
大抵ロックフェスでは、自分が見たいアーが終わったら次のアーのファンと入れ替わるのが普通です。
私もなるべく最初から前にいるのは止めるようにしていますが・・・時と場合によって変えてます。
賛否両論あるでしょうけど・・・どうなんでしょうね?(^^;

サマソニ2011の様子。今年はここでPerfumeです!!
座席はありますが指定ではなく、ブロック(L/R)に分かれて入場するだけです。
0625b01.jpg
風通しも悪く、足元はビニール。水が撒かれるそうなのですが、

その時の灼熱蒸し焼き地獄 は

相当のものらしいので注意!!!

*会場
夏フェスと言ったらやっぱり野外!緑に囲まれて音楽を聴く事がいかにキモチイイことか
一度でも体験すると病みつきになるかもしれません。
ROCK IN JAPANなどのフェスでは屋台も沢山出ておりそこで食べるご飯もまた
楽しみになるくらい、音楽以外でも飽きさせないようになっています。
もちろん家族連れで来て、シートを敷いてゆっくりくつろいでもいいでしょう。

ただ会場となるフィールドは大音量で音楽を流す関係上、どうしても郊外になってしまうので
交通の便がやや悪いのは仕方無いことです。事前に交通機関や、前泊する場所などを検討しておいたほうがいいでしょう。
クルマで行ってもダイジョウブですが、大抵は駐車場付きのチケットになっていることが多いので
その辺もよく確認しておいたほうがいいですね。
日帰りならお酒は呑めませんから注意!(笑)

*ライブ中
真夏の屋外ですから、当然暑いです!!
しかも前の方でガツガツ体験したいなら、立ちっぱなし!
暑さ対策・熱中症対策は必須です。
特に熱中症は甘く見ているとそのままSEVENTH HEAVENにGO!ですから
迷惑をかけないためにも対策は充分採っておきたいところ。
無理はしない、具合が悪くなりそう・・・な時点で廻りに助けを求めるか身体を休めるところまで退避。
帽子やバスタオルなどで直射日光を遮るだけでもカナリ違います。
普段から汗をかくようにカラダを夏仕様(!)にしておくのも大事、汗をかきなれてないと大汗をかいたときに
一気に身体の中のミネラル分が抜けてしまい危険です。

*少しでも前で見たい!
Perfumeライブもそうですが、ロック系の激しいライブで前の方に行くなら相当の覚悟が必要とあえて脅かしておきます(^^v
ロックフェスでの最前列付近はははっきり言って「猛者」の集まりだと思って下さい。
「猛者」というと荒くれ者の集団のように見えますが、ちゃんと判っている人達、という事で
具合の悪そうな人はちゃんと助けてくれたり、後ろに下がろうとする人に道をあけてくれます。
だからと言って「初心者なんだから」という顔をしても廻りに迷惑がかかりますので注意が必要です。

ライブはオールスタンディングです。
つまりみんな立ちっぱなし。座席も自分だけの場所と言うものもアリマセン。
とくにフロントエリア(ステージから20mくらいまで?)ははっきり言って戦場です。
押された、ぶつかった、足を踏まれた、等々で文句を言う人は来ないで下さい(笑)そういうものなんです。
時に頭上からペットボトルの水が撒かれたり、頭上をクラウドサーフ(*注)する人が現れるかもしれません。
サーフは大抵のフェスでは禁止されてますが、全く無いとは言い切れません。

そうなってくると服装等のスタイルも重要になってきます。
基本的には動きやすい服装、スニーカー、Tシャツ、タオル、、、等々
サンダル/ヒール・ピアス・束ねてない髪、等もタブーです。大きいカバンやリュックも×
むしろ危険なんでこっちが気を使ってしまいますね(笑)
眼鏡使用の方はちゃんとバンドで止めてないとどっかにいっちゃいますからね!(経験者)
荷物は最小限の小さなバッグ(去年の夏グッズのショルダーみたいな)で挑みましょう。
そのカバンに最低限の水などを入れておきます。疲労回復にはアメ玉なども有効。

まぁ何が言いたいのかと言いますと

アリーナやホールでのライブとは桁違いに環境の劣悪具合はハンパなく悪い!

という事です。
その辺は重々理解と覚悟の程をよろしくお願いします(笑)

以上は「フロントエリア」と呼ばれる圧縮でギュウギュウ、もしくはモッシュでメチャクチャ!な
所でライブに参戦される方へのアドバイスですので、そのエリアから少し下がったところならそれほど劣悪な環境ではアリマセン(^^;
ただ、何メートル離れれば大丈夫かどうかはその時々にもよりますので一概にはお答えできませんww

*まとめ
何が言いたいのかと申しますと、座席指定のライブと、フェス等の「オールスタンディング」とのライブでは
オーディエンスの晒される環境が激しく違うという事です。
そこら辺の温度差を判っていただければいいのですが・・・

Perfumeのライブははっきり言ってそこら辺のロックバンドのライブ並み・・・もしくはそれ以上の激しさになる、と言っても過言ではアリマセン。

むしろロックフェスにPerfumeが参加してたからこそ、今のライブの盛り上がりの基礎?が出来上がったと
私は思ってます。
巷の「アイドル」とも違う、ロックでバリバリの、オーディエンスを煽りまくるライブ。



そんな激しさと情熱に惹かれてしまった私の意見です(^^;

補足やご意見があれば是非コメントお願いします。



ではでは。









ばいびろん☆


(*注)クラウドサーフ
クラウド・サーフィング (crowd surfing) とは、主にロックコンサートにおいて、体を支えられた人間が他の観客の頭上を泳ぐように移動する行為である。
(wikiより)


国内ではよく「ダイブ」と言われてますが厳密には観客はサーフ、ダイブは文字通り
アーティストがステージから観客の頭の上に「ダイブ」する事を指す。

私のように身長があると予期せぬ方向(後方から)アタマを蹴られたりメガネが飛んでっちゃうので
迷惑この上ない(笑)
キケン行為なのでゼッタイに良い子のみんなはマネしないでねw








*6/25記事を追加








【閲覧注意】最近気づいた事。 

最近(っというか結構前から)気になっていた・・・

ゆかちゃんの脚。



ふくらはぎ!(爆)

0618b1.jpg

ただのふくらはぎじゃありませんぜダンナ。

0618b2.jpg

長年のダンスで鍛えられた・・・そう、アスリートのふくらはぎなのれす!!

0618b4.jpg

それも大分前から。

無駄な肉をそぎ落とした

人間の筋肉美といいましょうか。

あ~ちゃんのきゅっとした足首も

のっちのシャッとした長い脚も

そりゃスバラシイと思いますよ!

でも・・・


でもですよ


ゆかちゃんの  

ふくらはぎのライン

だけは

あの

ふつくしい曲線だけ 

は・・・

もう・・・

芸術作品と呼んでも語弊はないっ(断言)

それは例えブーツを履いていようが
0618b5.jpg

かしももに目を奪われようが・・・

0618b3.jpg

判ります!!(断言)


この、、、、こういった曲線は

なんか惹きつけられるんですよ。

理由はよく判りません。



でも

一つだけ、自分で気が付いた事があります。


それは

0618b6.jpg

新幹線(700系)の先頭車のラインに通じるものあったんです!(真面目)

正面からのこのフォルムはあまり好かれていないようですが・・・

私は好きです!

これは「エアロストリーム」という形状なのですが

ゆかちゃんのふくらはぎにイメージが近い曲線なんだと思うのです。


これは最新型のN700系にはない曲線です。


ま、判る人にしか判らないと思いますが・・・


今回は新幹線と絡めてみました。




・・・




それだけれす♪





・・・



またねん☆















キモストリーム 

6月1日。千葉県某所。

いつもの?メンバーによるオフ会が開かれようとしていた。

まぁオフ会と言ってもPerfumeファン同士が集まって飲んで食べて喋るだけなのだが・・・

この日は違った!(笑)

その様子をUstream配信しようというある意味無謀な計画を実行するのであるw

そして無謀な人柱計画(!)に参加するのは

electrocatさん
エセオさん

後から登場のなっぷるさん

の少数で行う事にした。

****************************

一応今計画の趣旨がありまして(^^;
1.Perfumeファンのオフ会に参加した事無い方々に、実際どんな雰囲気で行われているのかを知ってもらう。
2.遠隔地でもTwitterを通して双方向コミュニケーションをとり、一緒に飲んでいる様な気分を味わう。

特に2.関しては以前Ustream配信で「関さん」がインタビュー(というか雑談)をしながら
居酒屋のカウンターで呑みつつ、視聴者からのツイにも時々応えてくれるというものがあり
それにTwitterで参加した時に面白い!とは思ってました。

さてさて、どうなることやら・・・?


とりあえず腹ごしらえ。
0602b1_20120602122149.jpg

初めは全く勝手がわからず・・・用意したものはノートPCとWeb会議用のカメラ、Wi-Fi通信環境など。
Ustreamやカメラ、音声の設定などで当初はなかなか上手く行かず・・・
試行錯誤の末、1時間半後にようやく仮配信開始。

その名も

キンモー会千葉支部JPNを振り返る(仮)

番組はここ(今は配信していません)

・事前に公表してなかったので、視聴者はその場にあったPCとスマホの二人だけ。
・どうやら数秒~数十秒のタイムラグがあることも判明。
・回線の速度によってはカクカクになったりするので、3G回線からWi-Fiに変えたら改善された(スマホ)
・音声も他のPCでちゃんと聞こえるのかどうか確認したかったので
 遠隔地にいるkさんにPCで見てもらい、様子を電話で報告してもらう。

ん?どうやら特に問題なく上手く行きそう・・・?

しばらくしてエセオさんがTwitterから今番組にチェックイン!

すると・・・

増える増えるwww

視聴者が3人、、、5人、、、、20人、、、、!

ただ飲みながらグダグダ話(しかもパフュ話だけでないのに)を垂れ流している
放送事故のような配信に視聴者がつくなんてwww
しかもTwitter連動なので、リアルタイムに意見や質問、ツッコミが殺到(^^;
あまりに多かったので全てを拾いきれず申し訳なく思います。

試験放送という事もあり?結局JPNツアーはもとよりパフュ話も殆どしてませんでしたがww

最終的には終了間際に40人以上の視聴者になりました!



結局お店が閉まる0時過ぎまで、飲食代の支払いまで配信して(笑)この日は終了。
初めての配信にしては上手くいったような気がします。

今後の課題としては
・一度に集まる人数は4~6人くらいが(たぶん)ベスト。
・一つの話題に全員が参加出来るようにしないと、視聴者側から解りにくくなってしまう。
・モニター用PCを目の前にそれぞれ置くか、プロジェクターのようなもので投射して
 TwitterのTLを皆で眺められるようにする?
・もしくは大体の進行を決めておいて、司会者(進行役)を立てて進める。
・開催はなるべく居酒屋系個室がいいかな?
・なるべく週末の夜、21時以降~の方が参加しやすそう?

ま、他にもいろいろあるでしょうけど今後何回かやっていくうちに(やるのか!?)
改善されていくと思います。



ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
勝手にリンク(^^;
ナタリー
キモい情報♪
pixiv
あわせてこ♪
レコメンデーションエンジン
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。