最高を求めて、終わりの無い旅をするのは。

Doing endless travel for the height (なんだかんだって、実際は多分Perfumeを中心としたブログ)
 
 
プロフィール

しゅな

Author:しゅな
Perfumeにハマッてから他の音楽・ライブにもハマり、今ではそれらが完全にメインの趣味になってしまいました。でもやっぱりPerfumeが一番である事には変わりありません。
リンク・コメント・ツッコミはお気軽にどうぞ♪
文章は苦手なんでイラストで誤魔化しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ユーザータグ
最新トラックバック
QRコード
QR
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アキバ 

2007年9月16日撮影。
秋葉原UDX
ここでイベントを行っていた事もありましたね。

0907b2.jpg

偶然というか、まだPerfumeを知らなかった頃に撮っていた写真が出てきました。
ポリリズム発売直後、翌17日には池袋でのイベントがあったときです。


小学生の頃初めて行ってから、アキハバラにはよく行っていたのですが、Perfumeには気がつきませんでした…(><)
いま思うと残念で仕方ありません。

昔?のホコ天にはテーブルとイス、パラソルみたいなものが置いてたような気もしますが
よく覚えてませんw
そのテーブルにカセットコンロを持ち込んでバーベキューをしたツワモノがいたとかいないとか?(笑

話が脱線してしまいました(^^;



2007年頃は確かホコ天全盛期というか末期?の頃で、通りは無法地帯のようになってきており
避けていたからかもしれないですね(^^;

私もそうでしたが、なぜあの時Perfumeを知らなかったんだろう、、、と悔しがる方は多いですね。

でも過去には戻れません。

その悔しさエネルギーをバネに、現在の彼女達を全力で応援するのでしょう。

いろいろなカタチで…





ドームまであと56日!





関連記事
コメント
前を見て歩く。
>ngo900jpさん
コメントありがとうございます。
他のアーティストではあまりこういった感情は沸き起こった記憶はないのですが、過ぎ去った時間を取り戻すかのようなエネルギーで応援しているのかもしれないですね。

やはり一生懸命な人は応援したくなりますwww
近くて遠い?
>runrunさん
コメントありがとうございます。
アキバは色んなものがありますね…昔は家電買うならアキバ!でしたが、今は様子が変わってしまいました。
なんでも揃うような印象ですが、CDは渋谷の方が沢山あった気がします(笑

そう言われてみると今でこそもっと早く…と思いますが、その当時の自分のセンスというか、、、好みの波に合っていなかったからなのかも?(^^;
渇望感
どう転んでもブレイク前の時間に戻って彼女達を応援することはできません。だからこそ今その分まで応援しようという気持ちに火をつけているという作用が働いているのだと思います。

何につけ、応援したい気持ちをくすぐる人達ですね。
アキバなんて
遠い存在だと思っていたのに、いつの間にかPerfumeを知ってから近い存在に。。。と思っていたら、自分も秋葉原まで電車で一本(距離は遠いけど)の場所に引っ越すことにより、かなり身近な存在となりました。
私もおとなしゅわさんと同じく、もっと早く気付いていれば・・・(T△T)と思うことが多いのですが、きっとその頃に気付いても見抜くセンスが無かったんだろうなぁなんて思ったりもします^^;結局、猫さんの言うようにタイミングなんでしょうねぇ。写真、カッコいいすね^^
変じゃないです
>electrocatさん
コメントありがとうございますv
あまり気にすることはないと思います。私の「後悔」はむしろ私よりもずっと早くからPerfumeを応援してくれていた先人達への敬意と少しの嫉妬なのかもしれません(^^;

おっしゃられているように何事にもタイミングがありますから、その波が同調したときに「ファン」になっていくんだと思いますw

この写真に興味を持ってくれて嬉しいですね。
これは魚眼レンズです。
対角線上で180度の画角を持つレンズでして、足元から頭の上まで写ります(^^
パフュと同期!
>PPPHIVEさん
コメントありがとうございますv
PPPHIVEさんもPerfumeと同じく5周年でしたか!!(^^
おめでとうございます(?)

私もBEEカメあ~ちゃん見ました。確か「早く親孝行できるように…」と言っていたのが衝撃的でして、この歳でそう言うか~(^^;、と感動したものですw
今も昔も、一生懸命な彼女達を見ていてやはり思うのが「応援したい!」でしょうねw

長文ぜんぜん構いません、ありがとうございます。
そうなんですか・・・
僕は変なんでしょうかね~^^;
そういう後悔はないんですよ。

Perfumeを知って、彼女たちのファンになるのには、タイミングがあると思うんです。
僕が彼女たちを知らなかった時間は、彼女たちのファンになるために必要だった時間だと思っています。

まぁ、Perfumeに限りませんが・・・

ところで、この写真はいいですね!
何レンズっていうんですかこれ?
写真の技術もお持ちだとは羨ましい(^_-)

おっしゃる通りですね
僕が単身でこっちに来たのが2005年の10月だったんで、彼女達のメジャーデビューしたすぐ後です。
僕のメジャー(東京)デビューですね(笑)
でも2年後の2007年夏まで全く知らなかった。この頃に知ってればリリースイベントもたくさんやってた
から間にあったのに、行けるヒマがたくさんあったのに…って悔しい思いが今でもありますね。
おとわしゅなさんの言う通り、それが今の僕の原動力になってるのは間違いないです(^^)

僕の「決定打」はBEEカメのあ~ちゃんの広島帰って来ました~の号泣シーンでした。
家族と離れて暮らす寂しさ。家族を想う優しさ。あの年で頑張ってたんだと思うともういっぺんに彼女達を
「死ぬまで応援しよう」とまで思っちゃいました(^^)/
今はもうあ~ちゃんも家族と一緒に暮らせてるので安心してます(笑)
最後にサポートしてくれるのは、やっぱり「家族」ですから。

長文スイマセンですww














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://ceramicsboy.blog27.fc2.com/tb.php/92-ddf3515c
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
勝手にリンク(^^;
ナタリー
キモい情報♪
pixiv
あわせてこ♪
レコメンデーションエンジン
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。