最高を求めて、終わりの無い旅をするのは。

Doing endless travel for the height (なんだかんだって、実際は多分Perfumeを中心としたブログ)
 
 
プロフィール

しゅな

Author:しゅな
Perfumeにハマッてから他の音楽・ライブにもハマり、今ではそれらが完全にメインの趣味になってしまいました。でもやっぱりPerfumeが一番である事には変わりありません。
リンク・コメント・ツッコミはお気軽にどうぞ♪
文章は苦手なんでイラストで誤魔化しています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ユーザータグ
最新トラックバック
QRコード
QR
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもキミを想うよ 

ちょっと間が空いてしまいましたが・・・(^^;

1212b1.jpg

CDJ10/11の興奮冷めやらぬ2011年の1月に「オンタマカーニバル」があり、
この勢いで3月の「GO!!FES!!!」だ!!と思っていた矢先の地震。

地震の後は、仕事がバタバタしてしまい、ライブから少し離れていましたが、地震直前の2月に
スーさんから譲って頂いた「SCANDAL」のライブが5月にあって、久しぶりの?ライブ参加となりました。

会場はzeppTOKYO。もちろんオールスタンディング!
かなり前方に進めたので、そこでもモッシュ!圧縮!!

これは楽しかったですね。CDJの時は右も左も分からずにモッシュと圧縮でしたが、今回は何が
どのように起こるのか、ある程度分かってましたから(笑

そのライブ後にまたまたスーさんから「FLiP」を紹介してもらって、すぐにCDをゲット→丁度よく渋谷でライブ!
という事でライブチケもゲット!

初の渋谷ライブハウス「O-WEST」
やはり甘かった・・・!
ロックバンドのライブは激しいと言うのは分かっていたのですが、対策が甘かった(笑
靴は脱げるし、メガネはどっかいっちゃうしwww
2時間程度のライブなら小さなバッグも不要、持ち物は最低限にして、身軽で挑むべきだという事を学びますw

そこからライブ中毒症状が進行し始め。。。

好きなバンドのライブをチェックしては都内のライブハウスに通いまくります(大げさ


沢山のライブに足を運びましたが、やはりライブの楽しさを教えてくれたのはPerfume
JPNツアーは丁度仕事の谷間の時期が重なって、一部の平日以外には参加出来たので
本当に運がよかったのだと思います(^^;

JPNツアーの合間にも都内や仙台・名古屋(日帰り出来る)にも行ったせいで、多い時で最大で月に14回も
行った事もありました(笑


行く先々のライブ会場で沢山の方々と知り合い、色んな事を教えてもらって。

今まで殆ど行く事のなかった渋谷の街も(笑)随分詳しくなりましたwww

お陰さまで?一人でライブハウスに行けるようになりました。



来年は仕事が忙しくなりそうなので、今年のようには参加出来ないかもしれませんが・・・

・・・

でも行っちゃうんだろうなぁ(^^;

ライブのあの臨場感や迫力の楽しさを知ってしまったから。

近くに会場がない方は大変でしょうけど・・・

皆さんももっと気軽にライブに行ってみませんか?





でわでわ。





またねん☆


関連記事
コメント
スーさん
コメントありがとうございます。
いや~あの時(SCANDAL)のライブのチケを譲ってもらわなかったら今の私は無いかも知れません。
FLiPには気が付かなかったかも・・・w

なんだかんだネタにしてしまいますがスーさんには感謝しています(^^
これからもよろしくご指南お願い致します(^^
桁違い
うん、SCANDAL。FLiPを紹介したことは認めるよ。
でもその後の文字通りの「桁違い」LIVE参戦までは誰にも予想できなかったでしょ?w

いかになんでも今年は行き過ぎだって(^_^;)
忙しくなって少し押さえられたらおめでとうを言おう!!














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://ceramicsboy.blog27.fc2.com/tb.php/608-d7a0c085
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
勝手にリンク(^^;
ナタリー
キモい情報♪
pixiv
あわせてこ♪
レコメンデーションエンジン
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。