最高を求めて、終わりの無い旅をするのは。

Doing endless travel for the height (なんだかんだって、実際は多分Perfumeを中心としたブログ)
 
 
プロフィール

しゅな

Author:しゅな
Perfumeにハマッてから他の音楽・ライブにもハマり、今ではそれらが完全にメインの趣味になってしまいました。でもやっぱりPerfumeが一番である事には変わりありません。
リンク・コメント・ツッコミはお気軽にどうぞ♪
文章は苦手なんでイラストで誤魔化しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ユーザータグ
最新トラックバック
QRコード
QR
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CDJ11/12に参加してきた。 

1231b1_20111231112322.jpg

前回の衝撃的な体験だった(笑)CDJ10/11からはや1年・・・
フェス・ライブに強く惹かれたきっかけになったこのイベントに
今年も参加してきました!

今回はPerfumeの参加はありませんでしたのでご了承下さいw

詳しいレポは「ロッキング・オンの音楽情報サイト RO69」にステージレポが
掲載されていますのでそちらの方が正確で様子も伝わり易いと思います。

私は前3日間券で、28-30まで参加しました。

音楽初心者の私が感じた事を(短く)書きますので
的を外した事を書くかも知れませんが、ご指摘・ご指導があればコメして頂くと
ありがたいです。

12月28日 DAY-1
キノコホテル
初めて聴いた時は「レトロっぽいな~」と言う曲調。
支配人のマリアンヌ東雲(ヴォーカルとキーボード、じゃなくて「歌と電気オルガン」という)
が女王様っぽいキャラで
「28日はまだお仕事の方もいらっしゃるのに(集まったオーディエンスに対し)
意外と暇人も多いのね」と言われ盛り上がる会場。
都内で行われるライブは毎回大盛況のようで、きっとあの世界観が満載で
楽しいんだろうな~♪

木村カエラ
もうココでは書く必要のないくらいのお方なのですが、あのスリムな体型から発せられる
ヴォーカルとエネルギーで一気に会場のテンションが上がります!
じっくり聞かせる歌からノリノリで踊れる曲まで、
正にロックフェスにふさわしい盛り上り。

氣志團
ちょっと遅れて会場に入ってしまったので例の展開中?から観たのですが
(詳しくはRO69のサイトで)
こんなパフォーマンスを思いついて、それを実行してしまう度胸が凄い。
フェス=お祭りが許容できる方なら楽しめたのではないでしょうか?

MAN WITH A MISSION
あの「オオカミの頭のバンド」と言えば見た事聴いた事あるかと思います。
モンバスにも出演していたのですが、その時は多分Perfumeステージの後で
灰になっていたから見る事が出来ませんでした(笑
12月1日のライブイベントでFLiPとの対バンの流れで初めて体験し、
もう一度あのモッシュを味わいたくてフロントエリアに突入!
モッシュピットはパフュの圧縮+モッシュを混ぜて更に激しくしたような感じで
前方に行けば圧縮、その後ろでモッシュ。両方を行ったり来たりすれば
2度楽しめます(笑)
タテノリ系のロックで今日のエネルギーは全て使い果たしましたwww

前回のCDJ参加アーティストのサイン。上の方に「モテキ」が!
1231b2_20111231112322.jpg


12月29日 DAY-2
女王蜂
映画「モテキ」でほんの一部パフォーマンスを見て気になり
ちょっと遅れてしまいましたが途中から参加。
私が今まで聴いた事のない衝撃的なヴォーカル&ステージ。
女性のような声で歌っていたと思ったら突如メタル系?のような
激しい唸り声のような咆哮というか別人のような歌声に代わります。
一体どうなっているんでしょうか?

チャットモンチー
3人から2人になってしまったステージ。
新曲が多かったらなのか、周囲でもおとなしく聞いている方が多かったです。
(ま、私もあまり解らなかったのですが)
さすがに2人でバンドとなると一人二役、三役をこなしていかないとなりませんので
忙しそうでした。
ベースやギターを加入させたら別のバンドになっちゃうんですかね?
ファン心理的にはそう言うのどんな感じなんでしょうか。

日本マドンナ
ロッキン系ではよく目に入っていたのですが
今回は聞くのもステージも初めて。
感じた事はダークで廃退的思想?本人もMCで言ってましたが
そう言う曲しか書けないとも。
でも最後の曲は、少しドキっとしたものを感じました。
まだ若い彼女達の今後の展開が気になるところですv

miwa
女性ヴォーカル好きとしては一度ステージを観てみようと思ってました。
入り遅れてしまい、後半から参加。
ゴージャスなバンド構成に、際立つヴォーカルが印象的。かわいい系の声でしたが
パワーと元気に満ちていましたね。

溝渕文
更に女性ヴォーカリスト続きます。
miwaに続くステージだったのですが予想以上に人の入りが少なく
現地で合流したはぜまるさんと意を決して最前の中央のバーに陣取ります。
正に目の前で広がるは優しくも芯のあるヴォーカル。
こぶしを上げたり歓声を発したりすることなく聞き入るオーディエンス。
これはアレですね、もっと静かなバーみたいなところでゆっくり美酒を
傾けて目を閉じて聴くような雰囲気に合ってると思いました。

電気グルーヴ
ライブ開始前からのリハで流れる音にワクワク感が高ぶってきます。
私は初体験のライブでしたが、ほぼノンストップで続くステージに大興奮のオーディエンス。
コスプレしてネギを投げたり(笑)
終始楽しいらいぶでしたw

ピエール中野(DJ)
これまた初体験のピ様のDJライブ。
会場となったアストロのアリーナは満員!
次々と流れるHITチューンに踊り続ける若者には途中から付いていけなくなりました(爆
でも「チョコディス」の時はアガりましたね~www

会場入り口付近の様子。キラキラ具合がハンパないw
1231b3.jpg

12月30日 DAY-3
9mm Parabellum Buiiet
遅れて会場入りしたため、途中からの参加。
PAブースよりやや後ろからになりましたが、それ以上は前に行きずらい位の人の入り。
フロントエリアは相当激しそうでした。
何せ曲を知らなさすぎるというのが勿体無かったかな?(^^;

POLYSICS
一度はライブを体験してみたいと思いながら中々チャンスがなくて
この日ついに参戦。
音リハからしてもうワクワクするのは電気グルーヴの時と同じ感じw
ピコピコサウンドにはやはり身体が反応するようです。
ライブが始まった途端、自分の考えが甘すぎました。
凄まじいモッシュというかオーディエンスの身体の動かし方がまるでねずみ花火のよう!
さすがにフロントエリアには3曲目でリタイア(笑)
モッシュピットと地蔵ゾーンの境目のゴールデンゾーンで楽しむのが吉。

DOES
POLYSICSで燃え尽きた身体にビールと水を補給してすぐさま再びギャラクシーステージへ。
アニメ「銀魂」のOP曲を飾っていた事もアリライブに興味があったので
今度はフロントエリアの中央部へ。
曲はロックンロールといいますか、ノリやすい曲でしたね。
ギターx2、ベース、ドラムという王道の構成。この日は全員黒のスーツ姿でカッコイイ(><)
モッシュピットは相変わらすロックでしたが(笑)

サンボマスター
夏のRIJFのステージの感動と興奮を
確認したく(笑)2度目の参加♪モチロンフロントエリアです(^^v
初っ端から山口さんのアツい咆哮で、1曲目が始まる前から煽りまくられます。
必死についていくオーディエンス。
声がかれるくらい叫んでしまいました(笑
今年は山口さんの故郷のフクシマの話題抜きには語れないステージ。
その中で音楽とロックとファンを愛する気持ちが溢れてしまうMCに
目から汗が出てしまいました(*>_<*)
終わった後の爽やかさはまた格別でしたねv

ACIDMAN
再びEARTHステージへ。
今回初めて聴きましたが、カッコイイロックとでもいいましょうか
ノリノリに踊れるし、じっくり聴いてもいい!見たいな感じ。
メンバーが皆シヴくてカッコいいんですよ~(≧∪≦)
機会があればもっと近くで音を浴びてみたい♪

東京スカパラダイスオーケストラ
今年の「モンバス」で初めてステージを見て、あれほど盛り上がるのか!と驚いたと共に
後方で踊っていても楽しかったので、今回は思い切ってフロントエリア2段目に。
始まれば大人しくしていられるハズなく、大盛り上がりで踊ってしまいました!
終了かと思いきやまさかのアンコール。
フェスではアンコールはありえないと思い込んでいた人達が下がって行った為
更に前に進んで踊っちゃいましたよ(笑)
持ち時間の中ならわざと1曲早く終わらせて、アンコールで再び出てくるという手法は
1日目の「MAN WITH A MISSION」でもあった演出でした。
でも
オーディエンス側からすると、アンコールで出てきてくれるというのはまた
特別なもののような気もします。

思い出のEARTH STAGE(笑)
1231b5.jpg

しかし・・・こうしてみるとまるで統一性のない感じですね(^^;
ホント3日間音楽漬け、ライブ漬けでした。終わった後の身体の疲労感は毎回辛いですが
何かココロの空いているどこかが埋まっていくような感じです。



以上でライブレポ(呟き)は終わりです。
最後までお付き合い下さりありがとうございました。






関連記事
コメント
>ororonさん
コメントありがとうございます。

CDJ2日目、3日目ではお世話になりました!
踊りまくりましたね~(笑
身体の調子は、最後のスカパラでかなりよくなりましたよ!(≧∇≦)
筋肉痛はじわじわきてますが・・・w

サンボの山口さんとやはり
違うのでしょうか?
あの
ライブの勢いを紅白に
持ってったら大変なことになりそうですw
>mtstさん
コメントありがとうございます。
ホントに今年後半はライブ漬けになってしまいました・・・(^^;
イラストは調子よく描けちゃうときはババーっと一気に出来上がって勢いでアップしちゃうんです(笑
絵のタッチは試行錯誤というか気分で変えちゃいます。
今のタッチは好きなのでしばらくそのままだと思いますが・・・w

いつかはmtstさんに直接ご挨拶出来たらいいですね♪
こちらこそよろしくお願いします!
>PPPHIVEさん
コメントありがとうございます。
多分ライブ会場でお会いしたのがオンタマが初めてだったような気がします。キンモー会という飲み会にはその後毎回お会いしていたような気も・・・w

Addyを知ったのはPPPさんの
おかげですし、ライブがあればまた声掛けますので
鬱陶しがらないで下さいね(笑

こちらこそよろしくお願いしますv
>チョービギナーさん
コメントありがとうございます。
や~現地でもあの地球儀と雰囲気で思い出しますね~♪
でも今回はパフュなしのフェス、気になってたアーをまとめてチェックするチャンスと思い、とにかく楽しむ事にしました(^-^)

あの寄せ書きのモテキはパフュのサインを探していたら真っ先に発見しましたwど真ん中に
パフュを見つけたのはその後です(笑)
ちゃっかりど真ん中にサインしてアピールするところはプロですねwww

こちらこそ、フェスでは振り回しちゃって、モッシュピットに道連れにしたり(笑)いろいろご迷惑をお掛けしましたvこれからもよろしくお願いしますw
現地では
お世話になりました
お体は大丈夫でしょうか
私は明日頃、筋肉痛が来そうです

話変わりますが今、紅白の猪苗代湖ズを見ています
山口さん力はいっていますね
年内ぎりぎりまで
ライブ漬けですね(笑)

もう少し出し惜しみしたらいいのに(笑)と思う程のイラストの量は毎度スゴいな~と思います。過去のイラストを見るとタッチが全然違いますしね。面白いですね。

良いお年をお迎えください。
来年もよろしくお願いします。
今年は
のっけのオンタマからでしたよね~(笑)
夏フェスは出張もあり全回避でしたが、その後のAddy、
きゃりぱみゅやelevenplayまで……
ホントにお世話になりましたw

来年も精力的に行きましょう!!宜しくです!!
良いお年を!!(笑)
うおお、羨ましい! CDJで過ごす年末。
Earth Stageのショットを観て一気に去年のCDJにフラッシュバックしてしまいました。

キノコホテルと電気グルーブ、サンボマスターにスカパラ。はあー。
これを生で立て続けに堪能できるのがフェスの醍醐味。
しゅなさん、ライブの神様は、最後にいいプレゼントくれましたね。

でも去年のあの寄せ書きのとこに「モテキ」の久保センセイのもあったとは!
しゅなさん、よく気がつきましたね。

何はともあれ、今年はホントにしゅなさんにお世話になりっぱなしだったような気がします。
2012年ものっけから何やら楽しそうなお話もあり...。
あと2週間でJPNツアーですよ!

今年一年、お世話になりました。どうぞ良いお年を!














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://ceramicsboy.blog27.fc2.com/tb.php/480-6967c2ab
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
勝手にリンク(^^;
ナタリー
キモい情報♪
pixiv
あわせてこ♪
レコメンデーションエンジン
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。