最高を求めて、終わりの無い旅をするのは。

Doing endless travel for the height (なんだかんだって、実際は多分Perfumeを中心としたブログ)
 
 
プロフィール

しゅな

Author:しゅな
Perfumeにハマッてから他の音楽・ライブにもハマり、今ではそれらが完全にメインの趣味になってしまいました。でもやっぱりPerfumeが一番である事には変わりありません。
リンク・コメント・ツッコミはお気軽にどうぞ♪
文章は苦手なんでイラストで誤魔化しています。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ユーザータグ
最新トラックバック
QRコード
QR
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そのうち♪慣れてくるでしょ?♪ 

確か記憶では…

「ワンコ」こと「ワンルーム・ディスコ」を初めて聴いたのは「トライアングル」からだったと思います…

0811b1_20110811220241.jpg

正直な所、初めて聴いた時はまったく琴線に触れませんでした。
5分以上の長さも聴いていて少々疲れましたし(笑

でも、いつからでしょう?
聴いていて…だんだんと気持ちが高揚していくと同時にこの安心感??

この曲を初めてライブで聴いたのは2010年の「GPF10」だったと思います。
その時はあまり意識してませんでした。

輝く存在にはったのは次の「ドーム公演」でしょうか。

あ~ちゃんの

「トウキョウドォォォォォーーーーーーーッム」


叫びですね。

これはこの先パフュライブで先陣を切って盛り上げるに
ふさわしい曲なんだな…と感じました。

その後は皆さんご存知のとおり。

ライブでは欠かせない盛り上げの曲となっています。

イロイロな所で言われていますが、Perfumeの曲って最初に聞いてからちょっと
時間を置いて聞くとまた違った曲に聴こえてくるんですよね。


時間を置いて、って言う所は単に時間が経ったという訳ではなくて、聴く側の環境や気持ちが
変わっても聴こえ方が変わってくると言うことです。

まだまだそういった曲は沢山ありそうです♪


関連記事
コメント
>P120548さん
コメントありがとうございます。
仰るとおり、初めはほとんどスルーしていた曲も
聞き続けたり、ふとした事で気になっちゃうとハマってしまう曲がPerfumeには多いような気がしますw

昔の曲も聞きなおすとまた自分のツボポイント(笑
を新たに発見できたり…w

>何回聴いても新しい発見があるんです。
そうなんですよね~
聞く機材や雰囲気によって、聞こえなかった(気が付かなかった)音が聞こえてきたりすることもよくあります。
全ての曲が「スルメソング」なんですよね、Perfume♪


>時間を置いて、って言う所は単に時間が経ったという訳ではなくて、聴く側の環境や気持ちが
変わっても聴こえ方が変わってくると言うことです。

>まだまだそういった曲は沢山ありそうです♪

はげしく同感です。
私なんかホントにお恥ずかしい話
ポリリズムが大嫌いでした。
昔、紅白で見たときの感想が
「アイドルのくせにテクノの真似事しやがって」
ですもん。
もう、市中引き回しの上、逆さ磔に処す
ぐらいの大罪です。

でも、iTunesのレートが
☆から☆☆へ
☆☆から☆☆☆へ
☆☆☆から☆☆☆☆へ
どんどん増えていくんです。
何回聴いても新しい発見があるんです。
今は☆は7個くらいです。
(iTunesの☆は5個までしかありませんけど)

Perfumeにはこんな曲が多いんです。
っていうか、ほとんどの曲がそうです。
もう一生楽しめます。















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://ceramicsboy.blog27.fc2.com/tb.php/368-2d17e3a6
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
勝手にリンク(^^;
ナタリー
キモい情報♪
pixiv
あわせてこ♪
レコメンデーションエンジン
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。