最高を求めて、終わりの無い旅をするのは。

Doing endless travel for the height (なんだかんだって、実際は多分Perfumeを中心としたブログ)
 
 
プロフィール

しゅな

Author:しゅな
Perfumeにハマッてから他の音楽・ライブにもハマり、今ではそれらが完全にメインの趣味になってしまいました。でもやっぱりPerfumeが一番である事には変わりありません。
リンク・コメント・ツッコミはお気軽にどうぞ♪
文章は苦手なんでイラストで誤魔化しています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ユーザータグ
最新トラックバック
QRコード
QR
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初RIJF感想♪ 

さて、レポ第二段は少し落ち着いて、RIJFの感想などを…

ま、私の記録みたいなものなので、来年もし参加する方がいたら参考になればいいかな?
私が思いついたままの行動の記録なので、必ずしも全ての方々に当てはまる事ではない事を
ご了承下さい。

さすがに今回の開催地ひたちなか市は私の家からは微妙に遠いので
前日に水戸まで行って一泊し、そこからシャトルバスに乗って現地入りするという作戦です♪
6月20日の時点ですでに勝田駅周辺の宿は満室でしたのでちょっと遠いですが水戸駅近くの宿を取りました。

当日は朝7:00からバスが運行することとの事で、7時前に乗り場に向かいます。
行列だと聞いて焦っていたのですがスムーズに乗ることが出来、定時に出発しました。
約40分かけて現地に到着、開場は8:00の予定でしたがすでに物凄い人だかり…
待たされるのかと不安になりましたが、すでに開場していて次々と入場が進みます。

0806b1_20110806212118.jpg

今回はオフィシャルグッズを事前にネットで申し込んで、現地で受け取るというシステムです。
(毎回かもしれません)
早めに入場したのでグッズも比較的待たされることなく受け取りました。
もちろん当日会場でも販売していましたが、相当混雑していたようです。

目指す「GRASS STAGE」までゲートからそれなりに歩くのですが、チラホラと緑Tの方々を発見!
なんだかワクワクしてきました(笑

そしてフェスでは心配になる「余計な荷物」もクロークが数箇所に設けられていて、途中のクロークに
これまたスムーズに預けることが出来ました。
この時点で8時過ぎくらいだったと思います。

身軽になったところで「GRASS STAGE」を下見に行きます。
頭の中では「edge」が流れているイメージで(笑
ドキドキしてきました~
0806b2_20110806212118.jpg
ここが「あの」ステージだったんですね~♪
5万人が楽しめるという最大のステージです。
足元は芝生一面、見上げるほど大きな足場が組まれ、左右には特大なモニターが。
すでに緑Tの方々が数人います(^^;

今回のモチーフ「鳩!!」(笑
去年も…毎年そうなのかな?
0806b3_20110806212117.jpg

まだ開演まで時間があるので、近くをブラブラします。
とりあえず朝ごはんもまだだったので腹ごしらえです。空腹では熱中症にかかりやすくなりますからね。

台湾風チャーハン(ウィンナー付き)と炭酸水です(笑!!
いきなり!!??って言われるかもしれませんが、今日はお祭りなんで♪と言い訳をしますw
0806b4_20110806212117.jpg

開場のアチコチには「ポカリスエット販売所」なるものがありまして、ここで必要な水分を購入することが出来ます。
500ccのペットボトルが200円なのですが、これまた「お祭りなんで♪」と理解しますw
「今2本購入されるとオリジナルリストバンドが付きますよ!」と販売のお兄さんに言われ
どうせ飲むのだから、と2本購入w
0806b5.jpg
職業柄、熱中症にはくどいほど昔から警告されていたので少し用心深くなっているので
今回は大量に水分を補給しました。最終的にはペットボトル10本は飲んでしまったと思います・・・( ̄∀ ̄)v
おかげで被害は両腕と顔の日焼けくらいで済みましたが♪

さて、あれこれウロウロしたりしている間にいよいよ開演時間が迫ってきました。
OPの音楽と共にステージに登場したのが…「CREW」と書かれたTシャツのオッサンが一人。
一瞬何かの間違いかと思っていたら会場から拍手が!
そう、この方が総合プロデューサーの渋谷サンだったのです(^^;
この「朝礼」言われる時間の中で渋谷さんが言われたことは全ては覚えてませんが、うろ覚えで
・某知事はこのご時勢にお祭りなどケシカランなどと言っているが、そうは思わない。
・ひたちなか市の関係者からは、今年も例年通りイベントをやって欲しいと言われた。
・参加者は今年最高の人数を記録した。
・もちろん節電対策もしていて各々工夫を凝らしている。
・PAが大幅に増強されたので、膀胱炎になるとのこと(笑)←これ重要w

そして大歓声と共に「GRASS STAGE」が開演です!!!


初っ端の「サンボマスター」が思いのほかテンションアゲアゲで(笑)しかもアツい!!!
ちょっと感動してしまいました。

そしていきなり汗だくに…(^^

というか会場の皆さんノリがとてもいいですねw
皆笑顔で、手を挙げたり、叫んだり、踊ったり…思い思いに楽しんでいるのを感じます。もちろんフロントエリアでは物凄いモッシュになっていることは容易に想像出来ますがwww

やっぱり「ロックフェス」的なこの感じ、、、この感じが好きになったんでしょうね。

いきなり全開に近くなってしまったので、終了後ちょっと離れて水分補給。

次の「サカナクション」ではちょっと離れたところからまったりと鑑賞。
しかし会場全体では物凄い盛り上がり。当然フロントエリアもw

森山直太郎さんになってから少しずつステージに間合いを詰めます。
この時はまだ隙間があったのですが、終了後どんどん人が入れ替わりあっと間にギッシリです(^^;

それにしても緑T多かったです。否応にもP.T.Aファンである事を周囲に誇示してしまうので
初対面でも話やすかった気が…w

そして「Perfume」のステージは前回レポした通り。
ヘロヘロになって会場を脱し、とりあえず水分補給とトイレに向かいます。

そこでブロとものakiraさんにお会いすることが出来ました。
パフュステージ前から連絡を取り合っていたのですが、携帯の電波の状態があまりよろしくなく
タイムリーにコミュニケーションが取れなかったのです(^^;

やっぱりライブ後の感想を言い合える方がいるのは楽しいですね。

しばらく会話したあと、再び別行動になり私はフラフラを会場を彷徨います(笑

ジャックダニエル・ハイボールを飲んだりwww
0806b011.jpg

過去の旗に参加アーティストのサインが書かれているものが展示されていました。
0809b010.jpg

当然探しますね(笑
0806b9.jpg

0806b8.jpg

これはサインではなく、かき寄せのようです。
「Perfume Love」
0806b7.jpg

あれこれしているうちに日没となり、19時前にシャトルバスに乗りました。
終演ちょっと前ならばスムーズに出られると教えて頂いたので無事勝田駅に到着です。


と、いう流れでした!!
結局何がいいたいのか要約すると…
・ロックフェスと言うだけあって、皆音楽好きな印象。誰のライブでもみなノリノリになっている。
もちろん後方でゆったりと鑑賞している人もいる。
・ゴミ箱が一杯で溢れているという事がない。常にクリーンクルーというスタッフがゴミ箱を定期的に入れ替えている。
・人が多くて混雑するのは当たり前なのですが、イライラするほどのことではない。
・参加者のマナーが良いのが解る。
・「GRASS STAGE周辺は草地なので脚の疲れ方が違うw
・紫外線対策は重要。眩しいのが苦手なのでサングラスはしていたのですが、日焼けを甘くみていた(笑
帽子は必須♪
・水分は余るほど取ったほうがいい。トイレに行きたくならないというのはまずい。日常的に水分を良くとり、身体の水分保有量が多くなるようにしておくと良いらしい。
・基本~体力がない~いと~勝負時に♪
・普通に暑さに慣れていれば十分音楽は楽しめます。無理に前へ出てモッシュにもまれる必要はないです。
・今回は日差しが強かったですが、海からの風が涼しく日陰なら快適でした。
・なんといっても雰囲気がとても楽しい、、、だってお祭りですから(笑

そうそう、これ大事な事というか言っておきたかったのですが
渋谷サンが「PA」を大幅増強した、と言っていたのですが・・・これが

「ハンパネェ!!!(笑)」

っというか機材の限界を試しているんですか?!(笑

前回のCDJでも重低音が凄い!なんて言ってしまってましたが
その1.5倍…いや2倍は強烈でした。
私の前には何十にも人の壁があったに関わらず、つま先から頭のてっぺんまでビリビリとしびれるくらいの
重重重低音でした。
ホントこれもうちょっと聴き続けていたら具合が悪くなっていたかもしれません(笑

例えるなら「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のOPみたいな感じで
スピーカーから衝撃波が出ているような感じですwww

重低音が効いている「ポリリズム」ヤッパ最高でした♪


ということで。

またチャンスがあれば来年も行きたいです(≧∇≦)

その前にCDJ2011/12ですね(笑





関連記事
コメント
>スーさん
コメントありがとうございます。
私も最初はワンマンじゃないライブってどうなの?
って思ってましたが、これが思いのほか楽しいのです。

曲は聴いた事あるけど、ライブは見た事ない…っというアーティストのライブが体験できるのですから(それも複数)とてもオトクですよね(笑

野外でも基本的には楽しみ方は同じだと思いますので
機会があれば是非・・・!
あの雰囲気が好きならきっとハマると思います(笑

私はサマソニは初体験ですのでちょっと緊張しています

すっかり
フェスにはまってますね(笑)
一昨年はワンマン以外は行かないって決めてたんですが
去年のGRF・GPFに行ってから免疫出が出来てチョイチョイ行くようになりました。
でも、野外はまだ未体験なんですよねぇ
レポ観ると楽しそうで楽しそうで・・・
無理すれば行けたかもしれない今年のRIJ。
グギギギギギギィィィィな週末です(>_<)

サマソニでとり返さなきゃです~((((ノ^^)ノ
>チョービギナーさん
コメントありがとうございます。
フェスは出来るだけ開場してすぐに入りたかったので、そうなるとどうしても始発では間に合いません。
車は今は持ってないので(笑
今回は上野から特急で往復しました。JRは大変混雑するとサイトにあったので、一応指定席をとりましたが、行きも帰りもガラガラでしたwそれでも帰りの特急の自由席は座れないくらい混雑していたので結果的にはオーラオですねw

今日はサンボマスターじゃない曲やっていいですか?
と言われて登場したのが「猪苗代湖ズ」でした。
いろいろ語ってくれたのですが目から汗が出そうになりましたよ(^^;
そして最初から最後までアツい人達でした。
「GRASS STAGEの初っ端ってこんなもんじゃねぇだろぉぉぉぉ!!」と煽りまくっていたのが印象的でとてもテンション上がりましたねv

こういった未経験のアーティストライブをいろいろ味わえるのもフェスの醍醐味ですよね。
変な言い方かもしれませんが、それぞれのアーティストがこの日の為に最高のパフォーマンスを持ってくるので、見本市のように初めての人達にも気軽に興味を持たせられるのではないでしょうか?

前回のお台場のイベントとはまるでタイプが違いますので比較対象にはなりませんが、やはり音楽を自由に楽しめる空間を作っている、という点では圧倒的にRIJFの方が上回っていますね。
現地でブロとものakiraさんから聞いたのですが、多くの野外フェスでもRIJFは比較的初心者向きらしいです。
そういった優しい作りも人気の秘密なような気がしますw

もし来年参加されるようなら是非行きましょう♪
その前にCDJがまたありますよwww

今日は新木場でしたか!
もう今頃は終了して帰宅の途についているところでしょうか?
レポ、今度お会いした時にでも聞かせてください(^^v

なあるほど。
やっぱり実質「前日入り」みたいなモンだったんですね。
ひたちなか、都心から行こうとすると結構遠いですから。往復はどうされてたのかな、
というのが実は一番聞きたかったこと。
しかし数万人を動かすフェス、というのはやはりスゴイ人の流れを創り出すんですねぇ。

>…「CREW」と書かれたTシャツのオッサンが一人。
渋谷社長! ちょっと「ウケ」、狙ってませんか?
この人が創った「ロッキン・オン」を初めて読みだしてから今年で35年!
よく続いてるなあー、と素直に感心であります。

サンボマスター。熱かったでしょう。特にボーカルの山口クンは「猪苗代湖ズ」の
メンバーでもあり、今回の震災に特に思いを寄せている人。いつもアツい人ですが、
この日はいつも以上に熱かったのでは。
サカナクションも、去年の「ワールドハピネス」で初めて生を観たのですが、
ライブバンドとしての力量、ハンパねえ、と思いました。パワーポップ、ちょいテクノの
味わいもあるバンドサウンド、かなり気に入りました。
この二つのバンドが観れる、というだけで私なぞは「あ゛ーーー」と
地団駄をふんだくらい。行きたかったなあ、と...。

野外、下は芝生、規格はずれの巨大会場。
同じ長時間のフェスでも、この前しゅなさんがお台場へ出掛けたライブとは
何から何まで違う、という感じでしたか?
去年ご一緒したCDJの時にしみじみ思いましたが、運営のいちいちが、利用者本位に
なっている、実にスマートで快適なフェス、というのは
「RIJ」でも変わらなかったようですね。

来年こそは私も「生じゃぱ~~~ん!」が聴きたいです。ご一緒してもらえますか(笑)?

ちなみに。私は今日、新木場で行なわれる「ワールドハピネス2011」へ行ってきます。
私をテクノの道に引きずり込んだ「YMO」が大トリで80分やる、とかいう情報もあり、
とても楽しみです。何はともあれ、今度の土曜、幕張で。レポ、本当に有難うございました。














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://ceramicsboy.blog27.fc2.com/tb.php/364-b58c0938
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
勝手にリンク(^^;
ナタリー
キモい情報♪
pixiv
あわせてこ♪
レコメンデーションエンジン
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。