最高を求めて、終わりの無い旅をするのは。

Doing endless travel for the height (なんだかんだって、実際は多分Perfumeを中心としたブログ)
 
 
プロフィール

しゅな

Author:しゅな
Perfumeにハマッてから他の音楽・ライブにもハマり、今ではそれらが完全にメインの趣味になってしまいました。でもやっぱりPerfumeが一番である事には変わりありません。
リンク・コメント・ツッコミはお気軽にどうぞ♪
文章は苦手なんでイラストで誤魔化しています。

カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ユーザータグ
最新トラックバック
QRコード
QR
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クルミ1周年 

4日のeggmanに続き、5日はWOMBで!!!

0406b03.jpg

「クルミクロニクル1st Anniversary live Prismic Step」
に行ってきました!!!

今回のハコ、渋谷WOMBは調べると・・・キャパ1,000人!!!(実際にはそんなに入ったら大変そうな感じですが)
メインフロアはWESTと変わりないような・・・?
それにTwitterのTLで見る限り、最近まで160番台だった、との情報もあり
もしかしたらスカスカじゃないのか、という不安も(^^;

しかしギリギリで入場した時にはほぼ満員、ギッシリという表現でも過言ではありませんでした。
この時点で成功と言ってもいいくらい(^^;

開演時刻をちょっと押して、ライブスタート!
前方のスクリーンに過去の映像(といっても活動して1年分ですが)が流れて・・・本人登場!!

見たら・・・

ちょwwww

なんで泣いてるのーーーーー!(/ _ ; )

パッと照らされたオーディエンスの多さと盛り上がりに感極まったのか、半泣きで登場するクルミ。


なんだか某あ~ちゃんのリキッドルームを思い出すじゃないですか!!!(実際には見てませんが)

オサーンメインのオーディエンス(想像)はきっとこの時点で号泣でしょう?!

たしか前回のバースディライブの時も泣いていたような・・・


少し落ち着いて、ライブを楽しみます。

オーディエンスはフロント付近はバリバリのファンでアイドル系の方々?
それより後方に興味あってきたライブ好きの方々、後方に始めてライブ見ます~的な感じの方々。

それでも楽曲のノリもあってか、フロアの温度は上昇する一方!

たまのMCもふわふわ具合とオチのない話で(!?)会場を和ませます。
多分言いたい事が上手く表現出来ないのか、こちら側で落ち着いて解釈しないと
結構ギリギリの事を言ってしまう危うさもありますが・・・(^^;

なんだか想いが先走ってしまうあ~ちゃんを連想しました。

ハコはクラブイベントが前提なのか、スピーカーが四方に設置されていて
ヴォーカルの定位感が無いのが残念でしたが、後半になって音圧も上がり、こちらのテンションもアガって来ます!

途中、DJセットでのパフォーマンスもあり、会場を沸かせていました。
ヘッドホンも似合うな~(^^;

ただ、ライブ会場で聞くとヴォーカルがまだ弱い感じがします。
もっと地声を強調してもいいと思いますが、声が元々出てないのかもしれません。
その辺はトレーニング次第変わってくると思いますが・・・

路線的にもまだ不安定なような気もします。
思い切ってEDM側に振るのか、アイドル路線で行くのか・・・オーディエンスも半々くらいなので
今後の展開によってはどうなるかワカリマセン(^^;

ただ、クルミの声質とヴォコーダーは相性が良さそうなので、そっち方面の展開にチカラを入れてもいいと思いますね。
まだ17歳ですし、これからもっといろんな事が変化していきそうなので、しばらく追い続けたいです。

さよポニから花が届いてました!
0406b04.jpg

これはファンからのようです。
0406b05.jpg

何曲か紹介します。

こんな感じの曲ばかりではない(むしろ少ない)のですがカッコイイので!


ライブ音源なので音はイマイチですが・・・


先日発売されたシングル。こういう声が好きなら是非ww



さあ、2年目はどうなっていくのでしょかね~





ではでは。





またねん!!!













スポンサーサイト

対バンでアイドルを観た! 

新年度第一弾のライブは・・・これ!

0406b01.jpg

はい。ご覧の通りの不思議なブッキング(笑)

テスラ目当てなのですが、この際だから「アイドルのライブ」というモノも体験してみよう!
とチケをポチりました。

事前にライブがどんな感じかつべで見ようと思ってましたが時間がなくて殆どわかりませんでした。
サイリュームと掛け声が凄いというくらいの認識です(^^;

TOPは「虚弱。」
曲調はロック系の4人編成のインストゥルメンタル・バンドなのですが、メンバーはドラムとキーボードの二人で
ベースとギターがサポートメンバーという・・・
しかもキーボードの子が遅刻して、1曲目が終わってから登場とかwww
インストのバンドで半分がサポートってのも不思議な感じです。そのうち正式メンバーになるのかな?

続いて「地下アイドル」アリス十番、ひめキュンフルーツ缶
の順で登場。

最近の流れか、曲はロック、4つ打ち、ヘビメタ系?と激しいものが多かったです。
やっぱりオーディエンスの一体感とキレがハンパ無い(^^;
掛け声もバリエーションが多く、何も知らずにフロントにいたらかなり浮きそうな感じです。
逆に全部についていけるなら、初めてでボッチ参戦でも楽しそうです。

掛け声や振りで会場一体になる楽しみはPerfumeのライブで体験していますからよく解ります。
後半はサークルモッシュが起こったり、ハイテンションなオーディエンス。
後方から見ていたのですが楽しかったですね。

印象的だったのは「ひめキュン」のメンバーで一人、ダンスのキレがあって終始笑顔で、まるでエアロビの選手権に出てくる選手のような子がいた事。
見た目は小柄でかわいいのですが、ダンスは目だってましたね(^^;笑顔は大事!

アイドル終了後の熱気を感じつつ・・・フロントエリアに向かいます。
0406b02.jpg

以前、某アイドル好きの噛み○子さんに聞いたのですが
アイドルの対バンは、自分の好きなアーティストが終わると次のアーティストのファンとキッチリ入れ替わる
と聞いた事があるのですが、今日はまさにそんな感じでした。
タイテは公式に発表されてないのですが、情報は出回っているようで(笑)みんな冷静に行動してました・・・
なので今回のテスラは圧倒的にアウェイだと思ってたので、案の定フロントはがら空きになり
すんなりと下手側の最前列へ!

私が今まで行っていたライブはタイテが解ってても最前に張り付く人もいたし対バンは最前列だけはほぼ変わらない事が多かったので、新鮮というか驚きというか・・・

この辺のマナーはとてもなっているな、と思いました(^^;

さてさて「テスラは泣かない。」は2度目なのですが、前回観た時にベースのヨシムタさんのパフォーマンスが気になって気になって・・・(^^;
どうしてもベース側(下手側)で見たかったのでそこへ陣取りますwww
今回のハコ「eggman」は比較的小さいハコでステージも低く、最前のバーからギリギリの近さ!!

案の定、初っ端からハイテンションのヨシムタさんにこちらもニヤけてしまいます。
そう・・・これは某Addyのベースのあの人を思い出しますw
メンバーの中で只一人、裸足で、観客の煽り担当なのかよく前へ出てきます。
しかしベースのリズムが秀逸で、それだけでも見とれてしまいそうです・・・最近特にバンドでベースに注目する事が増えたので、カッコイイベースを探すが楽しみになっています(^^
そして左端のPiano担当の桃子さんもずっと笑顔で、楽しそうに鍵盤を叩く姿が印象的でした。

前回紹介した「ゲスの極み乙女。」とバンド名も構成も似たバンドですが、曲調はややテスラの方が早くて激しいかな?
体温がグワっと上がる感じとでも言いましょうか。
このくらいの速さの方が2時間くらいカラダを揺らすのに丁度いいかも!

鹿児島で結成されたバンドなのですが、今は東京を中心に活動しているそうなので
何処かのライブハウスで見かけたら聞いて見て下さいw


何曲か紹介しておきます。
Pianoとベースのリズム隊!がイイw










ではでは!









またねん!!


ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
勝手にリンク(^^;
ナタリー
キモい情報♪
pixiv
あわせてこ♪
レコメンデーションエンジン
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。