最高を求めて、終わりの無い旅をするのは。

Doing endless travel for the height (なんだかんだって、実際は多分Perfumeを中心としたブログ)
 
 
プロフィール

しゅな

Author:しゅな
Perfumeにハマッてから他の音楽・ライブにもハマり、今ではそれらが完全にメインの趣味になってしまいました。でもやっぱりPerfumeが一番である事には変わりありません。
リンク・コメント・ツッコミはお気軽にどうぞ♪
文章は苦手なんでイラストで誤魔化しています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ユーザータグ
最新トラックバック
QRコード
QR
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レストランは深夜3時 

5月20日はFLiPのインストアイベントがありましたので行って来ました~♪

イベント参加にはアルバムをタワレコで購入しなければなりませんw
発売日は16日でしたので取りに行ってきました!

アルバム発売当日の渋谷タワレコの様子。
結構気合入ってますね!
0522b1.jpg

同じくタワレコ2階のパネル展示
0522b2.jpg

前回と同じく、B2Fのイベントスペースにて・・・
ライブ、ではなくイベント!なので?比較的お客さんは大人しかったです。
恐らく初めての方もいらっしゃったんでしょうね(^^;

安定した演奏技術で、目を瞑って楽しむ事も出来るのは数少ないバンドの一つ。
今回もあっという間にイベントは終了~と思いきや
公開インタビューまで!!
生の声をいろいろ聞けて楽しかったです。

今度は6/17(日)Wonder goo 守谷店でのインストアライブ!
守谷のハコはとても小さく、横に広がっているので、どこに立ってもメンバーとの距離が近いんです!
ちょっと都心から離れて遠いイメージですが、実際アキハバラからつくばEXPで30分弱と
そんなに遠くありません。ここで一度ライブを体験してみる事をオススメします(^^
0522b3.jpg

FLiPのメンバー、ぱっと見コワそうなおねぇさん達に見えますが
握手会?の時なんかとても謙虚で優しい方達なんですよ・・・v
目がキラキラ輝いていて、一生懸命なんです。

Perfumeのメンバーと同じ歳というのもなんだか不思議な感じもしますね。

6月8日には千葉LOOKで
6月15日には下北沢SHELTERで
ライブがありますので興味のある方は是非~♪
どちらもキャパ150~200位なのでライブハウス感はバッチリ!!(笑

当然私は両日とも参加予定ですwww




でわでわ。



バイビロン♪





スポンサーサイト

それだけです。 

去る22日には仙台で

FLiPワンマンライブツアー2012 “女子力アップ×2 TOUR”

に参加してきました!!

行程は
8:15AMに東京駅からバスで出発

昼過ぎには仙台駅に到着

食事の後ライブ会場へ移動

6:00PM~ライブ開始

8:00頃にはライブ終了

9:00PM以降の新幹線で帰京

が!
出発時点で問題発生・・・
雪のため東北自動車道が一部通行止めの為
いつ到着するか保障出来ません、お急ぎなら別の手段で・・・と
言われます。(>_<;)

しばし考えた挙句、夕方までにはさすがに着くだろうと
このままバスに乗車します。

途中のSAにて。だんだん雪の気配が濃くなっていきます・・・
0124b3.jpg

0124b6.jpg

案の定と言うか予定通りと言うか・・・
途中で高速を降ろされ、一般道へ。
迂回する車で渋滞にハマリ、刻一刻と時間だけが無常に過ぎていきます。

まさかまたFLiPライブが天候のせいで参加できなくなるのではないかと
胃が痛くなってきますw

このままライブ終了後くらいに現地についてトンボ帰りで新幹線なんて
ブログの記事のネタにもならないような事にならない事を祈るのみです。

このまま渋滞ならば途中で降りて、新幹線か他の鉄道に乗り換えようとしましたが
奇跡的に?再び高速に入れることになりました。

結局その後は順調に進み、役1時間半遅れで仙台駅に到着。
0124b4.jpg

はらぺこあおむしだった私はとりあえずライブ会場の場所を確認して
適当に食事を取ります。
0124b2.jpg

今回のハコは150人も入れば一杯になってしまうくらいで
雰囲気的には去年の守谷でのインストアライブのような感じです。
とにかくステージとの距離がとても近いです。

ライブの内容は名古屋の時とはやや違うセトリでした。
その時は何となく違うような印象でしたが、終了後周りの方々に聞いたらやはり変えて来ているとの事。

そして今回は客層が違うのか、あるいは少なすぎるのか(^^;
激しいモッシュはおろか、ダイブも全くありませんでした。

そのおかげで全ての曲でしっかりとメンバーの様子が確認でき、色々な発見もありました。

とにかくメンバーの笑顔が凄くいい!
楽しんでいる!!というのが良く伝わってきます♪

サチコの煽り方もマイルドになったというか、優しくなったというか。。。
凄く「皆と楽しんで行こうーーーー!!」っという意気込みが伝わってきます。
初めて見た時はもっと堅かった感じがしていましたが、笑顔も増えましたね。

あっというまにライブは終わり
数人のファンと共に会場の外で出待ち、なるものをしました。
しばらくして4人が出てきて、ファンに囲まれます。
私は少し遠巻きに見て、メンバーが車に乗る直前に声を掛けて握手とハイタッチ(笑)

たぶんこうしていられるのも今のうちだけなんだろうな・・・(≧ヘ≦)

東京で待ってます、と伝え車を見送ってから私も帰路につきました。
0124b5.jpg

やっぱり新幹線の方がラクです(笑)
冬の東北地方は交通事情に注意したほうがいいですねwww



弾丸トゥワー 

0110b3.jpg

さて、1月8日には【FLiPワンマンライブツアー2012 “女子力アップ×2 TOUR”】に
名古屋まで出かけてきました!!

今年はJPNツアーでも各地遠征しなければならない事もあり
コストを抑えるため往復を高速バスにしてみました。

私が選んだのはゆったり3列シートのバスで、やや高めの5千円でした。
それでも新幹線片道料金で往復できるのは魅力的ですね。

途中休憩が2回ほどありました。
浜名湖SAです。
0110b2.jpg

道中殆ど渋滞もなく、2・3回うとうとしてたら着いてしまった感じですw

この日は名古屋ドームで嵐のライブがあったので
車内は殆ど妙齢の女子ばかりでした(*^^*)

名古屋に着いて、いつものFLiPライブでお会いする「音もだち」と合流し
近くのファミレスで時間をつぶした後会場である「アポロシアター」に向かいます。

お決まりの味噌カツなどを食しますwww
0110b1_20120110233527.jpg

肝心のアポロシアターの写真がありませんが・・・
ちょっとレトロなアメリカン風のネオン看板があり
地下の会場はステージに対し横長です。
キャパ的には200~250も入れば一杯でしょうか?

横長なので、どの立ち位置でもステージが近いです!!

・・・・・

ここでライブレポなどしたいのですが
まだまだツアー初日!!!

ネタバレになるので
な~んにも書けません!!!

ワンマンだけあって、濃いぃ~~~ファンと
楽しむ時間はあっという間でしたね。

・・・・・

で、ライブ終了後、いろいろあってから( ̄ー ̄*)v

仲間と焼き鳥屋さんで打ち上げ!!

ライブ後の冷えた1杯を、ライブを共有した仲間と味わう瞬間は
いつも最高の一瞬です。

帰りも夜行バスです。
23:40に名古屋を出て、翌6:00頃東京駅に到着します。

途中の休憩に寄ったSAです。

0110b4.jpg

帰りのバスはややきつかったです。
真っ暗に照明は消され、咳払い一つ出来ないような
厳粛な空間(笑)
寝てイビキでもかこうものなら大変だと
殆ど眠れませんでした( ̄∀ ̄;)

ま、翌日が休みなら一泊して昼間のバスか
最終の新幹線の方が快適かもしれませんwww

なんだかライブレポにはなってませんね~~~~(笑!




ライブ×ライブ(その1) 

2011年11月15日
FLiP自主企画ライブ「RESPECTvol.2」が下北沢SHELTERで行われました。
対バン形式で行われ、FLiPの他
The cold tommy
serial TV drama
の計3組です。

1116b1_20111116231430.jpg

元々キャパ200弱の会場は開演前からほぼ満員。
前回に比べFLiPファンの割合がやや多いようです。前回よりも女の子がやや多いような気がしました。

前回も参加したのですが、セトリを
かなり変えてきましたので楽しめました!

中盤、vo.のサチコが感極まったのかしばらく無言になるも…
オーディエンスが黙ってサチコの
次の言葉をじっと待っていたのが印象的でした。

その緊張感をおそるおそる取り壊すように

おもむろに立ち上がったユウミの
いつものコール&レスポンス、やや緊張気味のユウミでしたが
やはり楽しかった!

ニューシングルの曲はやりましたが
前回の学園祭で披露された「新曲」は今回はスルー

今回もユウコサイドの前列付近にいましたが、モッシュが
激しく右へ左へ・・・
それでもユウコの煽りを間近で体感出来たので満足♪

あの、
腰を落として、頭を前後に
振りながら?
オーディエンスに詰め寄ってくる姿は
迫力も十分、カッコイイですねw

FLiPは一見おとなしそうに見えるサヤカでさえ
一度演奏が始まれば男顔負けの激しいヘドバンを見せながら
オーディエンスを取り込んでしまうところがやはり凄いですね。

ステージから発せられる熱気がそのまま
オーディエンスに伝わり
更に会場をアツくさせるのでしょう♪

時間の都合だったのかアンコールが一曲で終わってしまいましたが
充実したライブでした!

あっちゅう間に売り切れたという?缶バッヂ。左がVOL.1右がvol.2
1117b1_20111117023710.jpg

色違いのTシャツも。今度はサイズ間違えませんでしたwww
左がvol.2、右がvol.1
1117b2.jpg

初クアトロ 

またちょっと遡りまして・・・

9月30日は

ROACH Presents「098」@渋谷CLUB QUATTRO に行ってきましたv

沖縄出身のバンド
ROACH/ロコビッチ/バーボンズ/FLiP/SOUTH
による5組の対バンで行われました。

クアトロは初めてなのでちょっと迷ってしまいましたが
開演までには入る事が出来ましたv

21日も2番でしたがそれは行けませんでした・・・
今回も開場には間に合いませんでしたが、なんか番号一桁台って嬉しいです(笑
1003b3_20111003210246.jpg

クアトロは思っていたよりも広く、カウンターテーブルがあったり小上がり?に
なっているところもあってそれぞれのスタンスでライブを楽しむように出来ています。
ただステージ前に柱が建っているので左サイドにより過ぎると半分しか見えませんw

とりあえず一杯やりながら後方でFLiPの出番を待ちます。
その間にちょっと遅れて到着したスーさんと合流しました。

そして右サイドのスクリーンにNEXT Artist・・・FLiP の文字が。
特に大きな歓声が上がったわけではありませんが(^^;ぞくぞくと観客がフロントエリアに終結してきます。
といってもギュウギュウに圧縮されているわけでもないので躊躇わず前へ進みますw

しかしすでに観客のテンションは異常な盛り上がり!!

まだBGMが流れているのにサーフしたり(!)サークルモッシュが始まったりw

私は前回の教訓を踏まえ(笑)中央ではなくやや左よりのユウコの
前あたりに進みます。もう前から2列目!という今までありえない距離!!
超近いんですけど・・・いいの?みたいな(*^^*)

客電が落ち、SEと共にメンバーが一人づつステージに現れます。
マイクスタンドがあったので大体の距離は解っていたのですが・・・やっぱ近い!!

何回も言いますが

近い近い近い!!!Σ\( ̄ー ̄;)

そしてライブが始まった途端、もう気分はHigh♪セトリ覚えられませんっ(≧∇≦)

覚えてないんですが、自分が聞きたかった曲はやらなかったのは覚えてますw

もう一曲目から皆さん全開!!!!サーフの嵐!!!

幸い私は比較的サイドにいましたので、
サーファーのスニーカー攻撃はありませんでしたw
なによりモッシュが全然キツくなかったので2列目でも普通にオンナノコが踊ってましたwww

いや~これは快適で楽しい!!!全てのライブがこんな事ではないと思いますが
この日は快適でしたねw

MCの時に何故かドラムのユウミさんコールがやたら多い(笑
初めははにかんで?反応してなかったユウミさんでしたがファンの一人の?

ゆうぅうううううみぃぃぃぃぃぃぃぃっーーーーー!!!

と人一倍大きな声で、肩車されながら叫んだ彼に対し

とうとうキレてしまい(笑)

「オメェあとでカ○チョー100回な!!」

と言い放ちました。

ちょwwww( ̄∀ ̄);;

妙齢の女子が言うことぢゃないですよーーーーwwww

会場爆笑!

このステージとファンの距離感が物凄く近い・・・これはライブハウスならではの
楽しみですよね。

「ラスト2曲になってしまいました・・・」と
サチコの台詞で更に盛り上がる観客!!

曲が盛り上がり、ノリノリでとても楽しそうに観客に接近するユウコ。

私達の目の前1mくらいまで接近して煽って来るのです。

手を伸ばせば触れてしまうくらいの距離!!

1003b1_20111004045529.jpg
実際にはもっと正面にいました。


周りを見渡せば何故か皆汗だくなのに笑顔。
会場全体が驚喜の渦に巻き込まれたと錯覚するくらい・・・

この感じは実際に好きなアーティストのライブで
体験しないと伝わり難いかもしれません。

スタンディングのライブを
経験した方なら解ると思いますが、周囲の見ず知らずの人達と感じる一体感は
こういった状況でないと味わえないと思います。

ライブ終了後の
この脱力感と多幸感・・・

ああ

ライブっていいな・・・と

思うひと時であります。


この後の泡盛ロックが美味しかった!!!!(笑

まだ初回版あります。ライブ映像特典付です。
にゃぁごの練習も出来ます(笑



newシングルはこちら・・・やっぱりオススメはライヴ映像が付いた初回版ですね♪









でわでわ。




バイビロン☆(←これやってみたかった)




(勘違いを修正)

FLiP絵 

えー

初のFLiP絵ですwww

4人一度に描くのは疲れます(笑

それぞれ特徴を出すのも大変ですし・・・ネット上探してもFLiPのイラストは見当たらずw

予備知識があれば誰が誰だかわかりますかねぇ(∋△∈;)

0913f001.jpg

そういえばこの子らってPerfumeの3人と同年代なんですよね~

初めて見た時は(パフュより)オトナに見えましたwww

ジワッジワッと 

まず初めに・・・

Perfumeネタではありませんv(^^;

************************

昨日、
GIRLS’FACTORY 11@ZEPP TOKYO
に参加してきました~

参加アーティストは

住所不定無職(OP-ACT)
FLiP
MASS OF THE FERMENTING DREGS
ステレオポニー
SCANDAL
中川翔子
SPEED
(登場順、敬称略)

結論から言いますと、正直充実感は満ち足りませんでした(^^;
いろいろありましたが詳しく書くのもメンドウなのでテキトウに感じたことを。

会場時間は15時となっていましたが、去年と同じく30分以上押して開場。
毎年やっているイベントとは思えない程段取りの悪さに凹みまます。
拡声器でなにやら話していましたがよく聞こえませんでした…。
入場順はA、B、C共通で番号順に。たまにあるそうで、今回は当日券もあったし人数に余裕があったのでしょう。

集まった人達は老若男女入り混じってましたが、若い子や女の子がやや多いような印象。

私は900番台でしたが、バー3本目?以降のやや真ん中よりで、開演まで周囲に随分余裕のある感じで
全然暑くアリマセンでした(笑

開演してOPアクトが登場しても圧縮などはなく、みな普通に観ていましたが
私の前方付近は殆どお地蔵さん状態(汗
左右両サイド付近は手を挙げたりしてそれなりにノリノリでしたが、中央付近はおとなしそうでした。
私の隣にFLiPの時だけ物凄くノリノリだった方がいて声をかけようかと迷っていたら、いつの間にかいなくなっていました(><)

音はあまり良いとはいえませんでした。音量がかなりあるので耳に堪えます。
ティッシュは必需品です(耳栓ねw)
低音以上に高音がやや耳に点き、ボーカルがよく聞き取れません。
TV等で観ると多分丁度よくなっているのかもしれませんが…ライブですし(--;

でも、やはりというかFLiPのパフォーマンスは突出していたように感じたのはファン目線だからでしょうか(笑
かなりアツいステージで初めて見た方も驚かれたのではないでしょうか。

FLiPの最後の演奏の直前で少々観客同士のトラブルで一時ストップしましたが
(ユウコのギターの弦が切れてしまったのと同時でした)
無事最後の一曲を披露し終了。

イベント終了後、「FLiP良かったよ~演奏も上手いねw」と言う意見を聞けたのが
ちょっと嬉しかったです(^^
ネット上でもカッコヨよかった、とか気に入りました!という意見もありましたしv

トラブルについてはココでは書きませんが、今後のイベント運営や企画に対して
一石を投じた事象であることは間違いなさそうです。

その後、SCANDALまで観てから、さすがに疲労してきたので一時退避(^^

一杯やってから(笑)今度は後方の扉から続きを見ました。

終了したのが22時半頃。
開場入りしたのが14時半でしたから、実に8時間も立ちっぱなしでしたwww
CDJの時だって5時間くらいでしたから、相当足腰にキテしまいましたよ(--

今回のイベントは前半がロック系、後半がアイドル系?の構成でしたので
ファンが2分されていたような感じもします。
そこら辺は主催者の意図がわかりませんのでなんとも言えませんが、こういった複数のアーが参加するフェス系の
イベントならもう少し偏った構成でもいいと思います。
それからこれだけの長丁場なのですから、せめてタイムテーブルくらいは決めていただいて
その通りに進行していただきたいです。
休憩時間もどうやって取っていいのか解らずまったくペースがつかめませんwww

他のフェスをもうちょっと見習って欲しいです。


ん~

次回からはちょっと参加を考えたくなりました。。。


ちょっと愚痴っぽいネタになってしまいましたのでこの辺で(^^;

0731b1.jpg

次のライブは…?
計画をねりねり中ですwww

じゃなくて…ひたちなか(!)で久々のパフュ予定です!!

FLiP好きって言っても平気? 

先日のFLiPライブでメガネを失くしたので、翌日から予備の?
クロブチメガネを常用し始めました。

やはりよく顔を合わせる方々からは「あれっ?メガネ変えたの??」と
必ず聞かれました(笑

「ぇえ、まぁ、ちょっと(^^;」
で済めば終わりなのですが、それで済まないでイロイロ聞かれる事も。

「こないだライブハウスで…」

「??ライブハウス??」

「誰のライブ??」

と立て続けに質問w

「っていうかライブなんか行くんだ!!??」

どうやら私のような人間がライブハウスで、しかもモ激しいモッシュの発生するライブに参加するなど
想像もつかないらしく…エラく驚かれます(笑

「誰?誰のライブ??」

「ん、あーFLiPっていう…バンド」

「(*_*)?」

まぁPerfumeでさえ「誰?」って聞かれるくらいですから、まだデビューして日が浅い彼女達の事を
知っていたらそれはそれで驚きなんですがw

きっとPerfumeの人気に火が点く前からライブで応援していた方たちも
こんな思いをしてきたんだなぁ、と思いました。

この先どうなるかまだわかりませんが今後が楽しみなバンドです♪

頑張るぞ!おー!的な?儀式。
0725b2.jpg

週末に仕事関係の方と飲みに行ったのですが、またこの話題になりました。

やはり私がライブに参加していた事に驚かれ、どんな曲なの?って聞いてくるので
ipodに入れた「ライラ」の動画を見せてあげましたw
(スーさんの記事、一番下の動画)

見た後、開口一番
「ドラムの子いいね~名前なんていうの?」

おお!キミは見る目あるよ!(笑

私が初めてこの動画(初回アルバムに付属のDVD)見たときの第一印象もそうでした。
曲調がそうなのかもしれませんが、力強い演奏に耳が惹きつけられましたw

最初の見た目はヘラヘラしてますが(失礼)いざ始まると物凄い存在感です。

っで、ライブで彼女の本領は発揮されたのです。
おそらく一番ライブで話好きなのは彼女で、盛り上げるのも好きなようです。

ドラムのユウミ
0725b1.jpg

話す時もバリバリの沖縄弁ではありませんが、なんとなく訛りが残っている
素朴な感じで、ハードな演奏とのギャップが面白いです。

前回のライブではメンバー紹介もなく(^^;
MCではボーカルのサチコこそ話しますが、ギターのユウコ、ベースのサヤカは殆ど喋らず(笑

まぁトークを無理に売りにしなくてもよいですよね。

というか名前が似ているので覚えるのが大変です。
サチコ、サヤカ、ユウコ、ユウミ、でササユユと覚えましょうwww

サチコ
0725b5.jpg

サヤカ
0725b4.jpg

ユウコ
0725b3.jpg

ってかこれじゃ3人の顔わかんなくね?


まだ知り始めたばかりのバンドなのでまだまだ判らない事だらけですが
少しずつ知名度が上がればいいですねv

革命前夜♪ 

台風が接近している最中、昨日

FLiP 1st Album 「未知evolution」 リリース記念 ~ひ、と、の、ざま!! TOUR~@東京ワンマン

に参加してきました~♪

0716b5.jpg

もうイロイロ凄過ぎて、レポ書けないんですが…

前回SCANDALのライブでご一緒させて頂いた、スーさん の勧めで聴き始めたバンドなんですが
初回版アルバムに着いているライブDVDを見てからどうしてもライブを体験してみたくなり
調べると東京・渋谷の0-WESTでワンマンライブがあるとの事だったのですぐにe+でポチりましたv

O-WESTは初めてなので調べてみるとキャパ600。PTAトゥワーの新潟Lotsよりもやや小さいハコのようです。

会場前に着くとすでに人だかり…というか思ったほど混雑はしてませんでした。
最後の一枚だった「ざまっ!!」タオルとTシャツを買って、しばらくすると番号順で呼ばれ入場です。
0720b1.jpg

やはり中に入るとステージまでの距離が近い!!
最前列なら手を伸ばせば届いてしまうくらい接近しています。
それでも人と人との間には余裕があり、開始前からギュウギュウ詰めではありません。
これならモッシュは起こらないなぁ、、、と油断してましたw

一曲目が始まった途端に中央に人が磁石に吸い寄せられるように圧縮が始まりました。
私の所はゆったりしていたのですが、意を決して?モッシュゾーンに突入(笑

殆ど全ての曲がバリバリ系なので休むまもなく揉まれ続けもう笑うしかありません。
ふと隣の人をみるとやはり笑ってました(^^

f04.jpg

ライブは会場の一体感こそまだ乏しいものの、皆それぞれ音楽を楽しんでいるようでした。
スシ詰めの観客でない分、逆に自由な感じです。
掛け声もまだバラバラで、たぶんこれからライブのスタイルが出来てくるんでしょう。
曲の掛け声を練習?させる場面もありましたから楽しみですね。

ステージが近いのはいいですね~♪
ライブハウスでの醍醐味ですw

前から3列目くらいまでは接近できたのですが・・・壁は厚く高く(笑

音も迫力十分、耳が割れるような爆音ではなく、丁度いい感じです。


中盤に少し落ち着いた選曲もつかの間、曲が進むにつれ一気にヒートアップする会場。

まさに混沌と呼べるにふさわしい前列付近。

人が頭の上を転がって、何人か目が過ぎた時にメガネが濁流に飲み込まれてしまいました。
更に押し流されて靴まで脱げそうになったので、少し後方に避難(^^;

その後、アンコールの2曲まで後方で踊っておりましたwww


ライブ終了後、近くの立ち飲みやさんでスーさんと打ち上げw
汗だくノドカラカラだったので、本当にビール駆けつけ3杯(笑
メガネがないので丸めたティッシュをキャベツと間違えて食べたりしましたが
終電間際まで喋り続けましたw


次回はGIRLS FACTORY@zepp tokyo ですv
もっと体力が必要かもしれません(笑
0716b6.jpg

ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
勝手にリンク(^^;
ナタリー
キモい情報♪
pixiv
あわせてこ♪
レコメンデーションエンジン
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。