最高を求めて、終わりの無い旅をするのは。

Doing endless travel for the height (なんだかんだって、実際は多分Perfumeを中心としたブログ)
 
 
プロフィール

しゅな

Author:しゅな
Perfumeにハマッてから他の音楽・ライブにもハマり、今ではそれらが完全にメインの趣味になってしまいました。でもやっぱりPerfumeが一番である事には変わりありません。
リンク・コメント・ツッコミはお気軽にどうぞ♪
文章は苦手なんでイラストで誤魔化しています。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ユーザータグ
最新トラックバック
QRコード
QR
RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉じゃがも作れる♪ 

衝撃のCDJから年が明けて1ヵ月後…
2011年初ライブ参戦となる
「オンタマカーニバル2011」に行ってきました!

横浜アリーナは初めて行きましたが、駅からも解りやすくすぐ到着しました。
到着したのは12時半位でしたが、すでに入り口付近には大勢が集まっていました。

事前情報による服装が解っていたので程なくしてPPPHIVEさんとご挨拶。
その隣にはセラミックおじさんさんがいらっしゃいました。
想像とは違う(どんな想像か!)大柄でしたがとてもやさしい笑顔の方でした!

周りを見回すと、ドームの黄色いショルダーバッグやドームパーカーの人達が目に付きますwww
さすがに寒いのでピンクTだけの人はいませんでしたが…(^^;

今回は指定席ですので
スタンド席南側へと向かいます。

続き →
スポンサーサイト

初CDJ感想とか 

今回初フェス参加となったCDJですが
素人目ながらも感想を書きたいと思います。
尚、28日だけの感想なので、他の日や次の年の状況が今回と同じではないという事は
ご了承下さい(笑

*会場まで
京葉線海浜幕張駅から徒歩5分と非常に近いです。
マリンスタジアムもすぐそばなので道幅も広く、看板も各所にあるので迷うほどのことはありません。

*入場
私が入ったのは12時過ぎ頃。
入場ゲートはチケットの種類によって別れ、数も多いので行列が出来たり混乱が起こったりといったこともなく
スムーズに入場出来ました。

*会場内
クロークはさすがに混雑するだろうと思ってましたが、これまた受付カウンターが広く
次々と捌けるようで、ながながと待たされることもありませんでした。
会場内には休憩スペースや仮眠できるようなリクライニングチェアも用意され
トイレも行列でどうしようもないといった感じは受けませんでした。
飲食ブースも多く、やや行列でしたがそれほど気になることもありませんでした。
そしてアチコチから聞こえてくる歓声や重低音が気分を盛り上げてくれ
学生の頃の文化祭を彷彿とさせる雰囲気で嫌いじゃありません(笑

*ライブステージ
今回はずっとEARTH STAGEしか見ませんでしたがやっぱり音がイイ!!
高音はちょっと耳に堪えますが、低音はハンパなく迫力があり私好みです(^^;;
Tbtやポリの低音は最強にカッコヨカッタです(≧∀≦)ノ
これぞライブを体感!!的でとても気持ちいいですv

EARTH STAGE 入り口(左下の奥)
1230b2.jpg

イメージ(笑
1230b1.jpg

*総評
今回初めてということもあり、心配事も多かったのですが
思ったよりスムーズに行動できました。
これもきっと多くのスタッフの努力と段取りがよく、
毎年続いているフェスなので、ノウハウの蓄積とフィードバックが生きているんだな、と
改めて思いました。
たまたま今回の28日が、世間一般的に仕事納めなので参加者が少なかっただけかもしれませんが
まだ次回のCDJにも参加してみたくなりました。

*パフュステージ(^^
完全にファン目線なので異論もあるかもしれませんが…
いつのライブでも観客を参加者…いや「ライブをする側」に変えてしまうパフォーマンスは
他の追随を許さない勢いがありますね。
だって、「男子~!」「女子~!」なんて声掛けられたら、初めての人だって「ウォー!!」って
言いたくなりますよね?
それが急ににんじんとかじゃがいもとか、謎のキーワードになったら「何だ!?」って更に興味を引くと思うんですよw
そして細かいフリの練習。
初めての方にもやさしく2回も繰り返すんですから、曲が始まってもちゃんと付いていけますよね?(^^
気が付いたらホラ、初めてのアナタももうライブを造る側に!!!

MCでちゃんと時間をとってコミュニケーションしたり、その為のPTAのコーナーであったり、
昔廻りがほとんどアウェイだった頃からの工夫なんでしょうか。それが実っていまや最大のステージを
満員で熱狂させるほどですから(^^

何故「ロックフェス」にPerfumeが毎年呼ばれるのか、解るキモします (*´∀`)

2011年のPerfumeも目が離せません!

カレーは忘れない♪ 

いよいよ今年のラスト生パフュライブの日がやってきました!
COUNTDOWN JAPAN 2010/11 幕張メッセに行ってきました…v

1228b1_20101228204957.jpg

こういったフェスは初めてなので、とりあえず開場時間になったら早めに入ろうと
正午過ぎには会場入りしました。
物凄い混雑を想像していたのですがやはりチケがまだ残っている初日、
思ったより人は少なく、クロークにもスムーズに荷物を預けることが出来ました。

とりあえず荷物(と言っても上着だけ)を預けたらそのまま飲食ブース/ベンチがあるエリアを見た後
肝心のEARTH STAGEを下見に向かいます。

それにしてもLSG10やドームパーカー、ドームタオルの人がやたら目に付いてしまいます(笑
ちなみに私はLSG09とトゥワータオルというあまり目立たない?構成。でもトゥワータオルの方は
その後大分いましたね。

さてさて、そのEARTH STAGEですがやっぱり会場内最大と言うだけあってとても大きいです。
天井も高く両サイドに巨大なモニターがぶら下がっています。
どうやら2万人収容できる模様。

どうせならずっとこのステージでライブを観戦しようと決め、そして今回初めてお会いしました
チョービギナーさんとも途中で合流しました。
真ん中よりやや後方から、ライブの進捗状況にあわせ、少しずつ前へ行こうという作戦です。
(後にこの作戦が重大な危機を招く結果になろうとはこの時には予想だにしてませんでした)
そして…
だんだんノリが良くなってきて身体も温まってきました!

めっちゃ長くなるので興味のある方はコチラ↓

続き →

バッグマニアと宴会 

先週末までイロイロありましてバタンキューな私でしたが
12月3日に行われたキモいオフ会で精神的にリフレッシュ出来たので
また頑張れそうです(笑

オフ会の詳細は12月5日現在
electrocatさんのブログ
ロボトリアさんのブログ
にレポ(笑)がありますのでご覧下さい。

あれほど笑いが絶えない宴会は初めてだったかも知れません。
店員さんに不審がられてなかったでしょうか(^^;

景気が良くないとか、政治の話だとかカタイ話は抜きにして
思いっきりぶっ飛んだ(!)会でした (*´∀`)


さて、パフュオンリーオフ会なので
いろいろと準備しなくてはなりません(笑



続き →

みんなカレーは好きじゃろ? 

昨日
Perfume LIVE@TOKYO DOME 1234567891011」が
無事大盛況の末終了しました。

ギリギリまで自宅PCの前にいるつもりだったのですが、いてもたってもいられなくなり
13時半には到着してしまいました…

13時44分の状況
1104b1.jpg
さすがに5万人集まるとなるとすでにこの賑わいです。
まるで新宿駅のよう…(^^;
老若男女が平均的に入り混じっていますw

さてさて~♪
すでに多くのブロガーさん達が記事にされていますが
やっぱり自分でも書きたいので(笑)セトリになぞって感想などをズラズラと書こうと思います。
ちなみに私の座席は1階3塁側のほぼ最後列。アリーナと1階席の殆どを見下ろせるポジションです。
そこから見える風景は、ほぼ空席なし(見つけられない)の圧倒的な5万人(見えるのは半分くらいw)で埋め尽くされています。これを見たら
あ~ちゃんのように「わぁ~~~すごいねぇ~~~~っっ!!!」と言いたくなる光景ですw
それだけでもうバースキ♪

セットリスト(Perfume@wikiより)
オープニングは十字に配置された花道の先端から3人がそれぞれ中心のテント?に向かって歩き出す感じで
衣装は花嫁衣裳のようなスタイル。
雰囲気を表すと
期待、緊張、荘厳、静粛…
すいませんボキャブラリーが少ないので上手く表現できません。
今までのOPとは趣向の違う、11年目に向けた決意表明のような
とても美しい光景でした。
だんだん緊張感と期待感が場内を包みこみ、3人が中央に配されたテントの中に。
そして始まった第一曲目は…!?!?

01.シークレットシークレット
02.不自然なガール
03.GAME
04.ワンルーム・ディスコ


いや~大方の予想をはるかに上回るOP1曲目!イントロが流れたとたんに吹いてしまいました…
さすがドSな(略)
そして今年第一弾となるシングル「不自然なガール」に続き、「GAME」が!!
私はまだライヴ歴は3回目なのでいろいろ聞きたい曲はあるのですが、あの衝撃の「GAME」を聞けて
良かったです。あの重低音のイントロは否応無しにテンション上がりますw
「ワンルーム・ディスコ」は最近ライヴでもよく出る曲なので知らない方は殆どいないようで
皆がイントロで人差し指を突き出す光景は圧巻です。

―MC―
そして1回目のMC、お決まりの挨拶から始まって、あ~ちゃん・ゆかちゃんが水分補給をしている間、
のっちが一人で(5万人に!)語りかけます。
さすがのっち、5万人の前でもいつもと変わらずしゃべります。こういった場面はやっぱりのっちが一番ですかね?(^^
そして今回の掛け声ルール?が説明されます。
従来のように1階、2階、アリーナ、などのようにわかりやすいものではなく?会場を3つに平面的に分け
それぞれのゾーンに「にんじん」「たまねぎ」「じゃがいも」などと名前を振り分けました。
全員はなんていうかと言うと…
「おにくー」です(笑
どうやらカレーの材料が由来のようですが、
この説明をしているあ~ちゃんを見て思ったのが
なんだか西脇幼稚園に入った子供に説明しているかのようでしたwww

「はい、こっちがにんじん組、こっちがたまねぎ組、こっちがじゃがいも組じゃけぇ
みんな仲良くしんさいや♪」

みんなおっきな子供達ばかりでしたが(^^

05.ナチュラルに恋して
06.love the world
07.I still love U
08.575


ナチュ恋の時は3人がセンターの花道を移動しながらのパフォーマンス。
こちらからは背中しか見えませんのでモニターを眺めていました。
モニターは大型の物がいくつもあり見やすかったと思います。
そしてそして~~~~
とうとう出ました!!ライブで初披露の「575」
中央のくるくる回転するステージに乗って歌う感じでダンスはアリマセンでした。
まぁあのラップは激しく踊りながらだと嚙みそうですからね(笑
個人的には生あ~ちゃんの「ぉはよぅ」が聞けたので満足www
これ生歌だったのですが結構イケますよ!TVでも是非披露して欲しいですv

さらにさらに~♪
着替えの後に続くのが

着替え~Perfumeの掟 (music by Yasutaka Nakata)
バッキバキの重低音サウンドに始まった「Perfumeの掟」
私は実際に見たのは初めてなんですが、強烈に引き込まれました。
超カッコイイですよ!
ヤスタカ氏の名前がモニタに写されたときは会場から大歓声が…!
コレは絶対DVD化して欲しいですね~

またまた個人的にはあ~ちゃんのアレが一番シビれました。最後のキメのポーズで
「(*´∪`*)ハニャ~ン」
となりました…

イラストにしたくなりましたねwww

09.VOICE
10.コンピューター・シティ
11.エレクトロ・ワールド


畳み掛けるように最新曲(発売中の)VICEに続き。。。
Mステでの記憶も新しい「コンピューターシティ」
これやりますか!!!やっぱり!!!ここで結構キテ( ノД`)しまいました…
もう会場は大盛り上がり!!TVでの影響もあるのでしょうけど
やっぱりファンの人気度が違うのでしょうか、一気に会場のテンションが上がります。

「シティ」も終わり、次は…?などと考える間もなくあのイントロが!
そう、ライブDVDで何回も見た、あの。。。
「この道を走り 進み 進み 続けた~」
が始まったのです。
イントロが(きゅるるるる~~~~?)でて0.3秒後には叫んでました、多分。
初めてのライブ、PTAの時はメドレーでしたのでフルでは踊れず(コールは出来ましたが)
今までずっとこの曲で叫びたかった夢がwww
もう涙目でw全開でしたね~~~全身の血液が沸騰するような感じでした。
会場も恐らく最大の盛り上がりだったと思います。
5万人のあのコール、感動的でした(;;

―MC―
ここであ~ちゃんのトークがはじまります。
内容は…
「5万人に話してスッキリした♪」(…え?

12.パーフェクトスター・パーフェクトスタイル
13.Dream Fighter


DFも最近ライブでは多いような気がします。あの「このさーきまで!!」は
ちゃんと叫んだんですが、名前コールは影を潜めているようでした(^^;

P.T.A.のコーナー
  The best thingの練習 (サビのみ)
  セラミック・ガールの練習 (サビのみ)
  Lovefool (生ペプシCM)


そしてお馴染のPTAのコーナー
今回はフリの教授のあと、実際のメロディを流して一緒にフリをやろうという企画。
サビのみの2曲は今回はアリマセンでしたが、次回の為の練習でしょうか(^^
やっぱりメロディと一緒にフリをすると判り易いし楽しいですよねv
そういえば「ウルトラソウル」も一部メロディが流れてました。
コレはもう公認なんですかね?!そうなればDVDに収録も可能では…?

14.ジェニーはご機嫌ななめ
15.コンピュータードライビング (イントロのみ)
16.Perfume
17.チョコレイト・ディスコ
18.Puppy love
19.wonder2

いつもと違う?つなぎなら始まったジェニー
思い切り3人の名前を叫ぶにはこれしかありません。
あ~ちゃんのステージがトラブルで?なかなか上がらず最後のほうでようやく上がってきました。
「やっとあがった~」みたいな事を言っていた気がしますv
さらに続いたのが「コンドラ」
「揺れてー!」のコールにとうとう来たか!と思っていたらイントロで終わってしまいちょっと残念(^^;
でも「ヘイ!ヘイ!ヘイ!ヘイ!」は盛り上がってたので良しとします(笑
そして「Perfume」いつもよりぐるぐるユーが長くて手がつりそうになりました(汗
今日は朝から手が痛いです…
チョコディスで更に盛り上がり、声が限界に近くなってきたと思ったら続いて上下~が始まります。
私の席から見渡す限りの上下のフリ。圧巻です。すっごいです!!!
見とれてたらまた上下~が逆になったり(笑汗
Perfumeのライブは中盤~後半にかけ、エネルギーを一気に放出する必要に迫られるというか、
強烈に加速していくような盛り上がり方が凄いです。

回転を上げていって過給が急に始まるドッカンターボ車のように
あるいは離陸時にフルスロットルの加速に入った時のジェット機のように
ぐぅわ~~~~~ああぁっとボルテージが上がりますね。
(例えがマニアックですいません)

そこがタマランチョタマランチョwww

wonder2で一旦終わり、

アンコール
E01.ねぇ
E02.ポリリズム


アンコールで出てきたのは「ねぇ」のジャケットの衣装の3人
この時のMCでもう(T-T)でしたね。
あ~ちゃんのピュアな涙に他の2人も涙しているようでした。
そして何度も感謝の意を表してお辞儀をする3人に
更に(T-T)でした。。。

Perfumeのファンで良かった・・・!

切に思える瞬間です。


そして仕切り直して…

やっぱり出ました!新曲の「ねぇ」
575に続くライヴ初披露で、あの高速ステップが!!!!
ほんとにやってるんですよ!あのステップを。
素人目から見たら脚がこんがらがりそうなステップを
3人とも、とくにあ~ちゃんなんかは終始笑顔で…PVをそのまま再現するが如く。

やっぱカッコイイです。3人。

最後に来たのが「ポリリズム」
私的には「ここでこの曲を持ってくるのか~」と後で思いました。
あ~ちゃんが
「私達にチャンスをくれた曲です。心をこめて歌います」と言って始まった曲。
会場に来たファンは全員知っている曲。
この曲でPerfumeを知ってファンになった方も多い事でしょう。私もそうでした。

あのポリループの直前に
あ~ちゃんが感極まって泣きそうになるところはもう…

涙でよく見えなくなりながらも、頭上で手を叩いて叫んでいました。

そして
ポリループでは大歓声が起こり…
花火が上がります。
銀テープも葉発射されます。
順番がどうだったか、もう冷静ではなかったので思い出せません。

今までに無いクライマックスシーンだと思います。


会場のテンションは最高潮に達します。

最高のエンディングです。



************************


そうして今年最大のイベントが終了しました。

とても爽快な気分になるのは3回目です。


回転ドアをでた時に顔を撫でた

秋の涼しい風がとても気持ちよかったです。






ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
勝手にリンク(^^;
ナタリー
キモい情報♪
pixiv
あわせてこ♪
レコメンデーションエンジン
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。